ようこそ!ハイランド真理子のブログです。

オーストラリア在住。団塊の世代。海外の競馬や犬事情も含んだ日記です。

INSIDE OUT

フライデーナイトは、フットボールナイト。チームのスカーフを首に巻いて、TVでフットボールを観戦しましたが、結果は先週と同じく負け。クヤシ~イ!! さて、我がチームが負けるのを見たからなのでしょうか、それとも、XXXXX(愚痴になるから言いませんが..)だからなのでしょうか、今夜はまた眠れません。眠り薬を飲もうかなと思いましたが、明日は、土曜日なので、あまり時間に制限されないから、今夜はこのまま仕事をすることにしました。メールの受信箱に全部で300通。整理されないままになっていました。何とか半分はファイルしたものの、あと半分は、どうしたらいいか分からないので、そのまま残しておきました。削除メールは、800通ほどあり、やっと削除して、清々。でも、また増えるんだろうな。

☆ ☆
今日の午後も、サリーと散歩をしました。いつになく長い散歩。今日は良く歩いたワイと思って帰ってきたら、着ていたセーターが裏返しになっているのに気づきました。「馬鹿」と主人に言われ、娘には白い目で見られました。そういえば、数年前に北海道に行ったときのこと、「あのお、本当にすみませんが」と、やっぱり裏返しに着ていたカーデガンのことを、ブティックの店員さんに教えてもらいました。この時は、「すまないなんて、とんでもない。本当に有難う」と感謝感激して帰りました。昨年のこと。成田のホテルで、朝のバイキングを食べていたら「エクスキューズミー」って、若い外人の女性に話しかけられました。「あなたのセーター、INSIDE OUTよ」えっ。慌ててトイレに行きました。昔からオッチョコチョイだったけれど、年をとって目があまり見えなくなってから、めっきりこのINSIDE OUTが増えました。困ったものだ。

☆ ☆
しかし、今だったら、困ったものだですみますが、娘の時だったら、恐らく死んでしまいたいと思ったはず。その昔、つけまつげが流行った時代に、電車で、片方のつけまつげがないのを発見。慌ててもう片方も引っ張ってとったものの、あの時は本当に死んでしまいたいと思いました。うちの母は長い間教員をした人ですが、「朝急いで学校に行ったら、オーバーコートの下にスカートを穿いていないことに気がついたのよね」って言っていたのを思い出します。オッチョコチョイは遺伝なのかも知れません。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://marikodog.blog85.fc2.com/tb.php/99-8c5b8d03
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad