ようこそ!ハイランド真理子のブログです。

オーストラリア在住。団塊の世代。海外の競馬や犬事情も含んだ日記です。

10/28のツイートまとめ

marikohyland

今日はとても素直な九州動物学院の男子学生に英語のレッスン。彼は英語が苦手だと言いました。難しいことは覚えなくていい。でも、マナーは覚えてほしい。Please, Excuse me, Thank you アンド smile それがあれば大抵は大丈夫。
10-28 21:55

熊の問題は、今の「日本」の問題なのです。日本はリアクティブで、何かが起きてから「どうしよう」と行動する。これから日本は、日本人は「プロアクティブ」何かが起きる前に、行動することが必要です。熊の問題は、日本人が新しい思考方法を身につけるいい機会です。それにしても熊を殺さないで!
10-28 21:52

バート・カミングス調教師が昨日入院しました。まだ詳細は分からないのですが、肺炎ではないかというのです。彼は今年肺炎を患い、骨折もしてやっと元気になったばかり。メルボルンカップには彼は競馬場に来ることができないのではないかとみなが心配しています。
10-28 18:42

おおい。オペラハウスは僕の家だよ。なんて。今夜は、生徒たちは、オペラハウスでオペラを鑑賞しています。居眠りしないでほしいな(笑) http://yfrog.com/mwxgwj
10-28 18:32

専門学校はどうしても女性がいっぱい。でも、花の男性ともがんばっています。 http://yfrog.com/f565uj
10-28 18:29

保護団体RSPCAは動物保護の重要さ、虐待の予防などを啓蒙教育していくと同時に、政府に法律の変更なども働きかけていきます。 http://yfrog.com/3171sj
10-28 18:28

熊本からやってきた動物大好きな九州動物学院の生徒たち。今日はオーストラリアの動物保護団体を訪問。動物保護の大切さを学びました。 http://yfrog.com/4vzfj
10-28 18:25

RSPCAではかなりの確率でアドプション(縁組)ができています。それでも、犬舎に入っている犬たちの目をみると、全部家に連れて帰りたい気になってしまいます。RSPCAは今新しい犬舎や猫舎を作っていて、限りはあるけれど、できるだけ環境エンリッチメントを高めたいと言っていました。
10-28 15:04

先ほど、動物保護団体RSPCAに、九州動物学院の生徒たちと行ってきました。教育担当のマネージャーは、獣医師のナレルさん。最近は、RSPCAのクリニックがオーストラリアの獣医大学のテーチングホスピタルになっていると言っています。日本の獣医学生も英語ができれば...
10-28 15:00

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://marikodog.blog85.fc2.com/tb.php/975-4297c36f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad