ようこそ!ハイランド真理子のブログです。

オーストラリア在住。団塊の世代。海外の競馬や犬事情も含んだ日記です。

音楽の力

実は、昨日、先週地震発生で、中止になった打ち合わせに出かけました。同じ場所。同じ時間。同じ顔ぶれ。大丈夫かな。また地震がくるのではないかしら。先週は心になかった不安を抱きながら、世田谷まで出かけました。打ち合わせは無事終わりました。とても、いい打ち合わせになりました。千代田線も無事、我孫子まで動いており、ホームステイまで座って戻ることができました。ランチタイムに、表参道駅で、もうすぐアメリカに戻るMAIさんと会いました。彼女とは、クウェートのジャパンフェアを一緒にオーガナイズする予定だったのですが、例の中東の動きのために中止せざるをえませんでした。真理子さんに会ったのはラッキーだった.............って言っていただいて.........ME TOO...........これからも、彼女のいるアメリカと、日本と、オーストラリアを繋いで何か一緒に仕事をしようと約束しました。彼女は私の娘の年。でも、年齢を越えて友人になりました。


その彼女とも音楽の話をしました。カーペンターズねえ、あんなノロいものなんて馬鹿にしていたんだけれど、地震の時、心を穏やかにするのには役に立ったわ。それから、やっぱりビートルズねえ。音楽はやはり世代を飛び越えます。今回は、ちょっとオペラを聴く気にはなりませんでした。WHY?よく分かりませんが、心の波動が合わないのではないでしょうか。ストローフェックスという馬の敷き藁を売ってくださっているHさんとも、音楽の話を、しばし電話でしました。彼もまだ30代。音楽は本当に世代を繋ぎます。そういえば、この前一緒に食事をしたMさんもそう。彼は「僕はビートルズマニア」って言っていましたよ。今の私は、ラバーソウルを聞きっぱなし。k表はBIC CAMERAでイヤフォーン買って来たんです。耳の穴に入って.............それが私の耳の穴が小さいらしい。フツーのは、入りません..........よく音の出るのを買いました。バスを待つ間も聞いていました。



今日は、JRAが競馬を開催。すべきすよ。本当に。高校野球も実施することが決まって、本当に良かった。さて、競馬は、実は、東京の府中でやっても良かったのではないかと思います。明日発行される競馬ブックにも「日本の競馬頑張れ」って書きました。ぜひ買って読んでください。そうそう、記事には、スーパー牝馬ブラックキャビアのことも書きました。すごい馬ですよ。まだセクレタリアトには追い付かないけれど。強い馬は、勇気を与えてくれます。Kさんにお借りしたセクレタリアトを少し読み始めました。あの映画は、何と、DIANE LANEがセクレタリアトが眠っている牧場を訪れたことから「偶然」出来たのですね。それも凄いなあ。ああ、時間があれば、この本を私が訳して世に出したい。


私のFACEBOOKに送ってきてくれた方がいます。彼女もYOKOさん。これを観て泣きました。

皆のために

オーストラリアの皆さん、私はまだ帰りません。日本で元気に頑張っています。ご心配なきよう。・
スポンサーサイト

コメント

私はカーペンターズを中学生の頃から歌ってましたよ!カラオケでも歌いやすいし、馴染みやすいメロディーが彼らの魅力なんだと思います。
震災でどうしようか迷ったそうですが、私の兄も来月に声楽のコンサートを開く事にしたそうです。
素晴らしい音楽は人々に感動を与えます。「音を楽しむ」ってここから来てるのではないでしょうか。

真理子さんもいろいろと頑張って下さい。

そう、コンサート開くのか。そういうの絶対辞めないで欲しい。こういう時こそ、コンサートやスポーツが必要なんだから。ね。

  • 2011/03/22(火) 11:15:25 |
  • URL |
  • MARIKO #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://marikodog.blog85.fc2.com/tb.php/822-4cdc463b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad