ようこそ!ハイランド真理子のブログです。

オーストラリア在住。団塊の世代。海外の競馬や犬事情も含んだ日記です。

派手は死ななきゃ.........直らねえ

今日は、日本の美容院デビュー。ウエブで予約して出かけました。初めての日本の美容院、つまり、カラリングだったので、ちょっと心配でした。なんて言うけれど、私はオーストラリアでここ10年以上、日本人が経営する美容院に行っていたのですけれど。オーストラリアの美容院は、遅い、下手。高い...........それでも、やっぱり、日本と言う異国?での美容院は、ちょっと心配でした。が、杞憂。結果はオーライでした。「そうねえ、ちょっと短くしていただいて、それから、根もとの白髪を染めて、それから、出来れば派手に金髪の..........そうか、メッシュと言うのね。オーストラリアではストリークスっていうのだけれど。金髪のメッシュ。それから、できれば真っ赤のものも入れていただきたいわ」「そうですか」嬉しいですねえ、そういうご注文ができるのは。「そう、失敗したら怖いわよ(笑)」「いえ、大丈夫です」日本の人にしては、はっきりとした口調で彼女は言いました。そういう派手な髪をやったことがないから嬉しいって。


今日は、そういうわけで4時間も美容院にいました。でも、先日アートデイの社長からいただいたCWニコルの本を一冊読んで、更にFACEBOOKとTWITTERに書き込み。また、メールもチェック。美味しいコーヒーも、紅茶もいただき、まあ、結構実りの多い4時間でした。平日割引で4900円。それに、カラリングのメッシュ分が2200円。やっぱり、オーストラリアよりも安い! さて、出来あがりは、思ったより地味............かな。でも、まあ、これ以上にしたら、今週末、九州動物学院の卒業式に出るのだから.............ひんしゅくをかうかも。次は、もっと真っ赤な色を強調してみようか。「ハイランドさんは、昔から、結構、人と違うことしていましたか」と美容師のMIKIちゃんに聞かれました。「そうねえ。仙台では誰も履いていない時代に、ミニスカートを穿いていたし、仙台では誰も着ていない時に、マキシを着ていましたねえ」あんまり派手なんで、バスの窓から、首を出して見られたりしたこともあるわよ」ショッキングピンクのシャツに、真っ白なスカート履いてタクシーに乗ったら「おぎゃくさん。ミズショウバイですがああ」と聞かれたこともありました。それにしても、乗客に、水商売ですかって聞く方も聞く方だな。一体そうれは、どういう意味なんだ.............40年位前の話だけれど、むかつく。


派手は私の専売特許......................です。お館の中に入るまで、私は派手でいたい。そういえば、私の友人のお館は、彼女の友人たちが創ったとてもカラフルなお館でした。彼女はそのカラフルなお館に入って、あっちの国に行きました。私も?まあ、すぐには行きたくないのですが、派手なお館は結構いけるかも。さて、今、こっちで着ているパジャマは、ピンク。980円だったから買ったのですが、しかし、さすがにこの姿、SKYPEで、他人には見せられません。気違い。というより、きもちわるい。まあ、パジャマはともかく、お館に入る時の死に装束も、結構派手なものを着ていきたい。これって、ビジネスになるかも。お館のデザイン。それから、あっちの世界に行くための、トラベリングファッション。



昨日、上の娘とSKYPEしました。レモンイエローのセーターを着ていたら、you look nice, mumって娘。そうお。あなたの妹は「アジア人は黄色を着るな」って言っていたけれど。No worries, mum ボケっとした黄色は合わないと思うけれど、はっきりした黄色は大丈夫よ。そうか。とまあ、SKYPEって、結構気を使います。最近はSKYPEする時には、絶対化粧をします。SKYPEでは、自分の画像を観ることができるので、「ああ、髪の毛が」とか「ああ、年齢が分かる」とか、粗が見えてしまうから..........。ところで、昨日は何度か'looks very Japanese' と言われて、それって私のこと?と思ったら、背景に障子が見えていて、それを言われたのでした。上の娘が「お母さん、どんなところにいるの?ちょっとカメラをぐるっと回して」と言われて回したら、「あれっ、that looks Gold Coast..... 」って。そうか、気がつかなかった。何日もいるのに、デスクの前のポスターが、ゴールドコーストだったなんて。気持ちに余裕ないよね。私って。


あのねえ、今日、USAからポール・マッカートニーのGood Evening NYが届きました。YEA YEA! あのDVDです。そうです、シンガポール航空の機内で3回も観たあのDVDです。ああ、どうしましょう。胸がはじけそう。写真(6)  眠れない。そして、今観たら、朝まで眠れない!
スポンサーサイト

コメント

海外の 美容院って 高いですよね。
以前 アメリカに 住んでいる 友人に 聞いたことがあります。
日本人担当で高いし 下手だし カルテとかないし・・・。って。

真理子さんみたいな 注文中々 日本ではないから
美容師さんによっては すごく 楽しいと思いますよ!

だって デザインは 自分で考えられるんですから~!
ただ 場所によっては ビビットな赤って あまり置いてないのかも・・・?
今は どこも 置いているのか?はて??

そうです。
私は 三年前まで 美容師でございました。
気がついたら 16年も 経ってました。
気がついたら 経営してました。
気がついたら 離婚してました。
気がついたら 埼玉にいて 再婚してました。
今じゃ ただの 汚い主婦だす。(笑)

  • 2011/03/02(水) 16:48:30 |
  • URL |
  • ブリンドルダックス #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://marikodog.blog85.fc2.com/tb.php/812-52598464
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad