ようこそ!ハイランド真理子のブログです。

オーストラリア在住。団塊の世代。海外の競馬や犬事情も含んだ日記です。

またセクレタリアトの話し..........

今日、岡田繁幸さんに電話をしました。映画セクレタリアトの話をしたかったからです。「繁幸さん、私、この前セクレタリアトの映画を観たのですが」「あ、僕も観ました。ニュージランドから戻る時に」「そうだったのですか。私もシンガポール経由で来た時に、観たのですが、それを観ながら繁幸さんのことを思い出したものですから」「そうですか。ありがとう」「私、感激しました。名馬を作るのは人間なのだって.....」「僕も、あれを観ながら、早く名馬を作らなければいかんなあと思いました」「あの映画を日本で上映してもらいたいですよね」とまあ、こんな感じ。そう。あの映画の上映運動を起こそうかな。あの映画は、競馬に関わる全ての人に観て欲しい。


昨日の晩は、友人と一緒に、栗東からやってきた白井調教師と、久しぶりにゆっくり話をしていました。白井先生は、32年間、調教師をしているんですって。この3月で辞められる池江調教師とは、同期だったといいます。白井先生と、血統の話し、馬づくり、騎手の話いろいろ(言えないことも!)、JRAの話、世界の競馬の話、日本の生産界とTPPの話し............何よりも日本の競馬の将来の話................そして、外国人馬主の話から、アメリカのビザの話し...............11時過ぎまで話し込んでしまいました。もちろん、フェブラリーステイクスの話も。白井厩舎から出るライブコンサートの母父は、シングスピール。そのシングスピールは、ドバイのワールドカップで、初のダートでの競走だったのに、アメリカのサイフォン等を破り優勝したんですってね。血統からも面白いレースになるかもって..............この前、シルクの安部社長と話した時、「シルクメビウスどうですか」「雨にでもなれば面白いです」って。正直、私は、オーストラリアの人で、日本の競馬のことは皆目分かりません。でも、こうしてお話を聞くのは大好きです。


今日は、有楽町の駅前で、宝くじを買いました。先日、友人から「真理子さん、グリーンジャンボくじ買ったら?」と言われたからなのです。この前買った、東京都のくじで、1100円当たったので、それに少し足して3000円買いました。正直2億5千万円と言うのは、オーストラリアの宝くじの賞金額から言うと、あまり大したことはありません。あっちは、20億や30億近くなることもあるからです。でも、私はあまり買いません。今日はなぜ?それは、最近のモットーで、誘われたり、提案されたりすることを、私は出来るだけ避けないことにしたからです。当たったら.........買った方がいいよ、と言った映子さん、感謝感激。


また、セクリタリアトの話し。映画の話を「優駿」編集部のKさんに話したら、「僕、アメリカに出張したときに、その本を買いました。映画をやっていないかと密かに期待したのですが、やっていませんでした」「じゃあ、その本貸してよ。私、翻訳の権利とっちゃおうかなあ」「お願いしますよ」とはいうものの、このスケジュールで仕事していると.....................ちょっと茫然となっちゃう。でも、心に引っかかっちゃったから、やりそう。


さっき、テレビで新幹線の話をしていました。日本って、青森から鹿児島まで、わずか2000キロしかなかったのですね。オーストラリアで、2000キロというと「わずか」。シドニーから馬の産地ハンターバレーの奥地まで400キロから500キロありますが、それを車で飛ばして、シドニーの競馬を観にくる生産者多いですもの。私も、結婚前に主人から「おれの親に会いにくるか」って言われて、連れて行かれた場所は、何とシドニーから700キロ離れていました。それにしても、日本人は鉄道好きですよね。いえ、私もそうですが。まだ競馬学校をしていたときに、クインズランドから生徒たちが、メルボルンまで鉄道で移動しました。メルボルンカップを観るためです。まずは、クインズランドの駅から、シドニーまで18時間。シドニーからメルボルンまで18時間。ふうう。楽しむと言うよりは、エンジュランストリップですよね。もっとも、パースからシドニーまでは3日間かかりますけれど。


昔、仙台から東京までは11時間かかり(常磐線だと)、汽車にのるときお婆ちゃんは、着物が汚れるからって、着物を着換えていました。当然汽車は蒸気機関車...............だったと思いますねえ。そんなこと知っている私って、歴史的な人なんだ(笑) 今日は...............深川のマンションを引き払って....................またさすらいのOZ婆ちゃん。行き場所「秘密」。午後は、仕事でミィーティング。明日は、クリント・イーストウッド監督のヒアアフターを観に行こうかな。フェブラリステークスはテレビで観戦しまあす。

スポンサーサイト

コメント

ぜひとも

セクレタリアトの映画を日本で見たいです!
YouTubeで予告?を見たときから、日本で公開しないのかなと気になってたので。
DVDだけでも欲しいです。

  • 2011/02/23(水) 04:48:14 |
  • URL |
  • りか #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://marikodog.blog85.fc2.com/tb.php/807-b34b87b4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad