ようこそ!ハイランド真理子のブログです。

オーストラリア在住。団塊の世代。海外の競馬や犬事情も含んだ日記です。

メルボルン大好き

メルボルンにこの数日間います。明日は、メルボルンからまたシンガポール経由で成田です。ここ数日間は、アメリカからいらしたHIROMIさんと、東京からきたYOSHIAKIさんと一緒でした。二人ともメルボルンが最初ではなかったのですが、今回は「いいですねえ」といたく、メルボルンを気に入ってもらいました。私もメルボルンが大好きです。歩き回ることのできる町です。トラム(市電)のあるのも、なんとなく「人が住みやすい」街って感じがします。どうやら、世界で人口当たり最もレストランが多い街とも言われるらしいのですが、どこから、そんな情報を得たのか、正直忘れてしまいました。


昨日は、HIROMIさんとYOSHIAKIさんと、セントキルダビーチのDONNOVANというレストランに行きました。そこでSUNSETを見ました。犬が一杯歩いていて、ああ、私もサリーとここにきて散歩したいなあ。P1080714.jpgP1080719.jpgP1080715.jpg

台風が去って、歩いている人々の姿も何だかホッとしている感じでした。


昨日は実は、FINLYという農業地帯に出かけたのです。洪水が心配されましたが、大雨が降った後はあったけれど、道は大丈夫でした。メルボルンから片道3時間半。オーストラリアでは、あまり遠い距離ではありません。そこでストローフェックスを作っている工場を見にいきました。YOSHIAKIさんは、「来てよかった。これまで見たことのない機械をみて」と喜んでくれました。何でもそうですが..............求めよ、さらば与えられん................色々な可能性を探ることができそうです。私も、わざわざ、オーストラリアまで来てもらって良かった!


主人が、珍しく、この本読んでみないかと、私に単行本を渡しました。オーストラリアの作家、PETER TEMPLE とのBAD DEBTという本です。主人は私が忙しいのを知っているから、普通はそんなことを言わないのですが、「面白い。メルボルンが舞台だ」って。こういう呼びかけには、答えようと思います。主人が、私と何かをシェアしようとしているからです。昔は「忙しい、忙しい」と、色々なことを一日延ばしにしていましたが、60歳を過ぎたら時間がありません。だから、できるだけ呼びかけには答えるつもりです。自分の呼びかけにも答えるつもり。


大型台風が過ぎてホッとしたのもつかの間。今度は西オーストラリア州、パースでブッシュファイアーがおきました。40軒近い家が被害に遭いました。災害は、忘れる頃にやってくると言いますが、最近は、災害は忘れる前にやってきます。オーストラリア政府は、FLOOD LEVYという洪水でダメージを受けたインフラを普及するために、国民に一時的に税金を課すことになりました。この税金に関して、国民の半分以上が賛成しています。日本だったら、どうなのでしょうね。どう思いますか。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://marikodog.blog85.fc2.com/tb.php/800-85bae0c6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad