FC2ブログ

ようこそ!ハイランド真理子のブログです。

オーストラリア在住。団塊の世代。海外の競馬や犬事情も含んだ日記です。

君のゆく道は果てしなく遠い...

今年からは、なんでもやってみよう、なんて張り切っちゃって、SKYPEもTWITTERもしています。どちらも、なかなか面白い!ところで、このTWITTERで、JRAの騎手、後藤ひろき君が(君というのは、若い時から知っているから)、「TWITTERで写真送れないのかなあ」なんて呟いていて、その後、やっぱりTWITTERで、写真が使えるサイトを張り付けていました。YFROGって言うの。蛙。私も、やってみましたねえ。それにしても、どこまでおぼえたらいいのか。道は果てしない。「君のゆく道は、果てしなく遠い」

★ ★
今日は、朝すごーくよく晴れていて、一台バスを遅らせて、洗濯してるんるん言いながら、青空に向かって,洗濯ものを干しました。ところが、午後、雷がごろごろなって、大雨。えええ。洗濯物が。と叫んだら.......if you mention about washing, I will kill you ....と主人の罵声が飛んできました。おおこわ。私がこの20年間、雨が降ると、ヒステリックになるのを知っているからです。沈んだ顔で窓際で雨を見つめる私。私の気持ちはますます暗くなって......というのは、今日は、愛犬サリーのベッドも外に出してきたからなのです。「おてんとうさまに出してふかふかのベッドにしてあげよう」と思ったからでした。おそらく、そのベッドには、雨が溜まっているに違いありません。私の心は、外の雨のように沈んでしまいました。

★ ★
家に戻るころには、雨があがっていたのですが、それでも、私の気持ちは晴れません...とまあ、また演歌のようになってしまいましたが....そのままにしておけって、主人が言うので、そのままにしています。このストレス。実は、うちのドライヤーは、2年前から壊れているのです。でも、気候のいいオーストラリアではほとんどドライヤーが必要ありません。おまけにわたしは洗濯おばさん。しかも、庭に洗濯ものを干すのが私の楽しみ。ドライヤーなんて要らないと思って......でも、やっぱり必要な時もあるのです。

★ ★
ゴールドコーストにいる上の娘が、「あの娘はねえ、EMOなのよ」って言っていたことがあります。「何よ、そのEMOって」すぐ、emotionalになる馬鹿のこと。そう。私は今日は、雨のお陰で、EMOです。ところで、日本の人は、これを「エモ」と読みますが、英語の人たちは「イーモー」と言います。
スポンサーサイト



コメント

MARIKOさん、あなたとジェフどの用に本を3冊買いました。
あなたに:飯田基晴「犬と猫と人間と」 ・・・ 処分される捨て猫・捨て犬とそこにかかわる人達の話。映画にもなっています。
ジェフどのに:日本で若い人にとても人気のある青少年文学の作家、上橋菜穂子さんという人の書いた「守り人」シリーズの英訳2冊。分野としてはファンタジーなんだけど、武闘派でミステリー要素もあり、とても面白い。それと、この作者、兼業で大学の先生もやっていて、専攻は文化人類学、20年前からほぼ毎年、アボリジニと暮らしを共にしながらのフィールドワークを続けてきている、という人。

  • 2010/10/30(土) 09:37:09 |
  • URL |
  • FUSAKO #Kbxb6NTI
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://marikodog.blog85.fc2.com/tb.php/757-fb584099
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)