ようこそ!ハイランド真理子のブログです。

オーストラリア在住。団塊の世代。海外の競馬や犬事情も含んだ日記です。

お代官様のご帰還

昨日、「ペットは人間の健康に寄与している」というアメリカの記事を読んでいたら、研究は、オーストラリアの研究者のものだったことが分かり、すぐ電話しました。ヘルスケアの研究者で、実は犬とは関係がない。望ましい地域住宅づくりのプロジェクトをしていたら、実に多くのペットが飼われていることがわかったというのです。そこで、この調査が出た........ペットが、私たちの健康に大いに寄与しているというのは私も十分に感じているし、今までも言われてきたことですが、それが実証されるなんて。今、彼女からの研究ペーパーを待っていて、読んだら原稿にするつもりです。

★ ★
さて、いつの間にか、下の娘、お代官様のご機嫌が直って、時々うちにご帰還されるようになりました。おとといの晩のこと。主人がちょっと、うきうきして食事を作っています。お代官様が来るというのです。ローストビーフに、ローストベジタブル。「おお、豪華」私も、うきうき。主人は、何度も携帯でテキストを送っています。What time are you coming? このSMSのメッセージですが、娘が、夜中に送ってくることもありメッセージが着くと音がなるので、主人はお冠になることもあります。でも、やっぱりベンリーというわけで、SMSを送っているのです。まあ、現代のコミュニケーション手段として欠かせなくなりましたね。さて、おとといは、何度も送っているにの、お代官様からの返事が戻りません。私はお腹がすいてイラッ。結局連絡とれずじまい。遅い夕飯になりました。

★ ★
「ねえ、どうしたのかしら」と、主人は「昨日の晩、遅くSMSが入って、行くかもしれないとは言ったけれど、行くと言ったわけではない」と。おまけに携帯は夜までつけなかった。ああ、勘違いか。でも、明日来るんだって言ってたぞ。つまり、昨夜のこと。.................ローストで残った肉で、カレーを作ってくれってさ。はあ。そして主人はまたイソイソ。台所からいいにおいがするのに、食事は出てこない。気がつくと、お代官様は?「今、ジョギングに行ったんだ。お母さんが、お腹すかせて、イライラしていたら先に食べていていいわよって」何なのよお、その言い方は、でも、やっぱりお腹はすいてくる。確かにイライラしてくる。でも、昨日は、私の名誉?のために、先に食べるわけにはいかぬ。というわけで、昨日もまた遅い夕飯になってしまったのです。はあ、ほんとに疲れる。


★ ★
主人の身体がかなりいたそうです。でも、昨日までは私もエネルギーがあまりなく、人のことはかまっていられない。とはいうものの、昨日の晩、お代官様と口げんかになりそうになって、主人がしょげている様子だったので「マッサージ」をしてあげました。身体はあまり痛いから触るな。足だけ...........というので、フットマッサージをしてあげました。機嫌も直り、ああよかった............と思ったら、お代官様が「お母さん、私にもマッサージしてよ」そうね、あなたのそばにわたしあまりいないからね..........と頭の中で一瞬考えてYESと言ったら、お代官様はにっこり。そしたら、主人が「俺がマッサージしてくれって言っても、なかなかしないくせに」って、ジェラシーが起きたよう。まあ、来週からまた日本だし、こうしてファミリーが一緒にいられるというのはありがたいこと。感謝感謝。マッサージの後で、お代官様は「お母さんのハンズって変よ(?)マッサージが痛すぎる」そうか、これで暫くは頼まれないか。へへへ。


★ ★
昨日の午後、美容院に行ってきました。近くで仕事をしているお代官様に会ったら、「あら、お母さん。今日はどうしたの。なかなかいいじゃないの」「トップもまあまあだし、下のパンツもあまり短くないし、変な靴下も隠れているし、どうしたの一体?」それって、ほめているの?けなしているの?

★ ★
お代官様の帰還される日は、本当に我々夫婦は忙しい。おまけに緊張している。何か大変な間違いを起こさないかと..........首が跳ぶこともありますからねえ........お代官様はいいます。誕生日に鼻にピアスしようと思うの。と、主人は、お前がするなら俺もする。けん制したつもりで言ったのですが、お代官様は「あら、だったら一緒に行きましょうか。お父さんはどこにするの?」どうやらこのピアスで大騒動が起こりそうな予感がします。主人はピアスをする人間は(耳ではなく、他の場所のことですが)品がないと思っているのです。

★ ★
ピアスはともかく、主人の健康に、ペットならぬ、お代官様が寄与しているのは確か。私のいない間、せいぜい「軽い」喧嘩しながら、うまくやっていてよね。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://marikodog.blog85.fc2.com/tb.php/736-cd67edfb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad