FC2ブログ

ようこそ!ハイランド真理子のブログです。

オーストラリア在住。団塊の世代。海外の競馬や犬事情も含んだ日記です。

THE RAZOR'S EDGE

本当にあっという間に時間が経ってしまいます。先週の金曜日に戻ってきて、新しい事務所に行って、スーツケースをアンパックして、洗濯して(幸いにお天気が良かった!)、色々仕事を片付け!家の中も、会社の中も全部はできませんでしたが片づけをしました。そしたら、もう1週間も経ってしまっていました。金曜日の夜、フットボールの試合の後で、主人と久しぶりに「テレビでドリアン・グレイの肖像」を見ました。彼が、子供の頃にこの映画を見て、すごく怖かったと教えてくれました。主人の大好きな映画です。確かに怖い。また、昨日は、自分が一番好きなミュージカルで、「親父も好きだった」というPaint Your Wagon を観ました。ところで、この映画は日本でDVDになっていますが、何と「ペンチャー・ワゴン」となっています。私は、ペンチャーという意味が分からなくて、調べたら.........Paint Your Wagon ........でした。どうして、「ペンチャー」になるのかなあ。さて、 ドリアン・グレイの肖像は、主人と一緒に何度も観ましたが、このPaint Your Wagon は始めてでした。なんと、クリント・イーストウッドが若い!そして歌を歌っているのです。笑っちゃいました。

☆ ☆
昨日の晩は、主人が一番好きな本を映画化した「剃刀の刃」The Razor's Edge を観ました。この映画も何度か観ています。主人が大好きな映画です。主人が、映画もいいが、本はすごい。震えるほどいい本だ。お前も読むといい。娘にも買ってやりたい......というほどのもの。今度の旅は、この本を抱えての旅になりそうです。

☆ ☆
今日は、主人の誕生日のために何か買おうと思って、下の娘を誘って出かけました。「お母さんは、いつもつまらないものを選ぶから、私がチェックしてあげる」というわけ。その前に、彼女、お腹が空いたというので、DAVID JONESというデパートの地下で、ちょっとだけ腹ごしらえ。彼女の選んだ、パンチェタ(生ハム)のピッザと、ケーキをシェアしました。彼女が、ちらっと今の生活をのぞかせてくれました。「ルーシーがねえ、もうすぐカナダに行くの。最初は半年だけれど、気に入ったら、もっと長くいるって。カナダって、労働ビザをとるのが楽らしいのね。アメリカもそうだといいんだけれど。」「私、アメリカに行きたい。オーストラリアは退屈な国。アメリカで労働ビザをとるのがもっと楽だといいんだけれどねえ。まあ、本当に行きたいと思ったら、ビザのために結婚してもいいわ」ぎょ。ぎょぎょ。「あのね、私の知り合いのお母さんが、ビザをとるために、ゲイの人と結婚したの。いいゲイの人だったら、結構いい結婚になると思うわよ」ほほう。何も言わないことにしました。言っても仕方がないから。


☆ ☆
そして、ルーシーとはどうして親しくなったかを話してくれました。ルーシーの両親も「お母さんとお父さんのように年寄りなのよ。今、65歳かな」高校の友達だったルーシーですが、同じクラスの子で、お母さんが30歳の子がいただんですって。「お母さんが50を過ぎていたころ」。そうして、年をとった両親を持った彼女たちが、仲良くなったらしいのです。そういうこともあるんだ。そして、「それにしても、お母さんのような高齢で、私のような子供を持てるなんて、それは、blessing (神様からの賜物)でしょう。」はいはい。そうか、そういう見方もあるんだ。私のような娘をもてたんだから、幸せと思え.......はい、お代官様。

☆ ☆
とりあえず、TWITTERしていますが、やっぱり短すぎる。それから、世界の全てが分かる......なんて、うたい文句があるけれど、そうは思わない。ぼやきで、世界が変わるなんて、あまりにも皮相的。とはいっても、重要な政治問題などTWITTERしている人いるわねえ。この傾向は嫌ですね。じゃあ、どうしてするの?と聞かれると、「遅れたくないから」と答えます。年取って、「遅れて」いたら、もっと「遅れそうな」気がして、まあ、見栄かな。私をフォローする人もいるし、私の知っている人たちでTWITTERしている人もいるので、フォローすることにします。まあ、時間が一日40時間なければ足りない!


☆ ☆
メルボルンでダニー・オブライエン厩舎に行ってJINさんに会いました。JINさんは、11年目にして、永住権をとったんだそうです。おめでとう。やったね。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://marikodog.blog85.fc2.com/tb.php/676-44002786
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)