ようこそ!ハイランド真理子のブログです。

オーストラリア在住。団塊の世代。海外の競馬や犬事情も含んだ日記です。

シルバー人材

昨日は、茨城に出かけきました。美浦のトレセン近辺に行ったのです。さて、茨城の仕事先で、青大将をみました。10年ぐらい前に、宮城県の釜先温泉というところに、家族で出かけたときに、青大将を見ました。それ以来です。なんと、その仕事先の牧場にいたリスのケージにもぐりこみ、すきあらばリスを飲み込もうと思った青大将が、ケージに絡まってしまったらしいのです。リスは、危険を感じてケージをぐるぐると逃げまわり、うち一匹は恐怖のために動かなくなってしまいました。蛇をケージから出そうと、仕事先の方は、奮闘しましたが、蛇もケージに巻きついてしまい、動きません。その方は、ペンチを持ち出しました。えっ、切るんですか。ええ。私は、蛇が切られるのを見たくないので、その場を一時立ち去りました。「何とか、出ました」ってその方が戻ってきたので、「蛇を切ったのですか」と伺ったら、「いえ、ケージを切ったのです。青大将は、どこかに逃げて生きましたよ」って。ああ、良かった。

☆ ☆

リスも助けたかったのですが、蛇だって生きる権利があると思いました。その方のところには、ヤギも、ミニポニーも、犬も、あひるもいました。この方は、動物が大好きなんだってすぐ分かりました。その方、私と同じぐらいかなって思ったら、なんと昭和16年生まれ、私より8つ年上の70歳。いやあ若い!この日は、65歳のMICHIOさんと、72歳のIさんと、62歳の私と一緒に仕事の話をしたんです。平均年齢が、まあすごく高い。でも、若い人なんかに、負けてたまるか。

☆ ☆
実はその後に、行った牧場のオーナーは、やっぱり若く見えましたが、80歳なんですって。昔、アメリカ軍で働いていたんだって言っていました。オーストラリアにも遊びに行ったけれど、楽しかったなあって言っていまhした。彼の牧場には、茨城のシルバー人材センターの車が来ていました。「この辺だと、若い人は皆都会に働きに出るから、シルバーが働いているんです」って。いやはや、私は61歳半で、年をとったなんて思っていたけれど、私はまだ若造。70歳、80歳でまだ現役の方々に会って、本当に勇気付けられました。

☆ ☆

それにしても、今日は、ちょっと疲れています。なにせ、二日続けて睡眠4時間ですからねえ。八王子から戻る電車で、「日本人のように」眠ってしまいました。今朝は、6時と6時半に目覚ましをかけていましたが、起きたくありませんでした。最初の6時のアラームは聞こえず、6時半のは、聞こえましたが、ぐずぐずベッドにいて、30分してから、「エーイ」って起きました。今日は、八王子のめじろ台に打ち合わせにいかなければなりません。新宿まで行って、都営新宿駅から、いつものように、階段で上がろうと思ったら、まあその階段の多いこと高いこと。最後の階段で、ついにエスカレーターに乗ってしまいました。はあはあはあ......悔しいです。まあハイヒール履いていたし.....次はぜひ全部の階段を上ろうと思います。

☆ ☆
今日はマンションに戻り、英国とSKYPEしました。こちらは7時。英国は、午前11時。サイモンの禿げも、くっきりと見えました。声もはっきり聞こえました。SKYPEは、いけるぞ。シルバーな私ですが、まだまだ若いものには負けません。そうそう、美味しいパスタも作りましたよ。新橋の八百屋さんで、美味しそうな新鮮な葱とオクラを買い、赤札堂でオリーブも買ったので、トマトとベーコンと、葱とオクラのパスタを作りました。それに粉チーズをたっぷりかけて、いやあ美味しかった! やるじゃないの.....私。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://marikodog.blog85.fc2.com/tb.php/647-209f3824
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad