ようこそ!ハイランド真理子のブログです。

オーストラリア在住。団塊の世代。海外の競馬や犬事情も含んだ日記です。

一年ぶりのアニマル・リハビリセミナー

今日は、朝5時に起きて、空港に日本から、アニマルリハビリセミナーに参加される方々を迎えに行きました。セミナーの準備のことで、昨日から主人と喧嘩しっぱなし。もう一触即発状態で、空港に行きました。昨日は、上の娘が、喧嘩の最中に電話してきて、「おお、お母さん、凄い声。とりあえず切るわ」と、電話を切ったほど。本当に、二人ともぴりぴりしていました。参加者は、メルボルンからの一人を入れて全員で7人のスモールグループ。したがって、ミニバスを主人が運転することになったのです。というか、自分ですると言ったのです。これまでリハビリセミナーは、ミシェル・マンクと一緒にメルボルンで実施してきました。しかし、昨年末、彼女が二番目の子を出産したことから、なかなか時間の調整がつかず、今回は、シドニーでフィジオセラピーのクリニックを開く、クリスティーン・エドワーズが講師をすることになりました。彼女は、今でも人間の理学療法士として仕事をしていますが、ここ十年間、動物の理学療法士としての実績を持っています。ミシェルとも同級生。彼女に引き受けてもらったときには、なんとラッキーと思いました。

☆ ☆
せっかくクリスティーンがセミナーをするのであれば、できれば、彼女らしい特徴のあるセミナーと思いました。彼女の特徴とは.....エキササイズ重視....ということです。当然、ハイドロセラピーもしますが、人間のピラティスに通じる動物、特に犬のピラティスなどを,彼女は積極的に治療に取り入れているのです。今回のセミナーは、したがってクリスティーンのその特徴を取り入れて、どちらかと言うと、ハンズオン、つまり実習を主体にしたセミナーにしたのです。今回の参加者の方々には、獣医師や獣医看護師の方もいますが、人間の理学療法士の方々もいます。また、動物の好きな一般の方もいます。様々な方々の様々な視点から、今後どのようにビジネスを作り上げていくか考えるのは大変いいチャンスだと思いました。いいビジネスモデルを作ることは、結果的に動物のためになるのですから。さて、今日は初日から、犬たちも参加してくれて、かなり盛り上がりました。ブロンディーはなんと17歳のラブラドールです。人間だったら100歳以上!皆に身体を触られてうっとりしています。P1060692.jpg
さあ、このあと、本邦初公開!のドガラティス(犬のためのピラティス)の実習などもあります。皆さん、頑張ってくださいね。P1060705.jpg


☆ ☆
あんなに大喧嘩したあとなのに、主人は、今日、なんとSTEAKを料理してくれました。ローズマリー入りのバターを乗せた本格的なもの。付け合せは、人参とパースニップ、そして玉ねぎ。全てが音楽のようにハーモニーがとれていて、IT WAS BEAUTIFUL! ええ、あんなにプンプンしていたのに。やっぱり、愛には勝てなかったか。こんんなこと、主人が日本語ができないからいえることなのですが。しー。
スポンサーサイト

コメント

とても面白そうなセミナーですね。うちの子(まもなく10歳)も常にびっこ引いて歩いてるので、たまに腰をマッサージしてあげると喜びます。でもちゃんとしたマッサージの方法を学べたらなぁと思う今日この頃。

さて、イライラした時や悲しい時にはこれが一番!と思っているものがあります。それは。。
「恋のマイアヒ」とネットで検索してみて下さい。
いろいろあるサイトの中に「恋のマイアヒ・ねこねこ空耳」っていうYoutubeのがあるんですが、これがすごくかわいいんです!原曲はルーマニアのグループが歌ってるそうですが(何年か前に流行ったらしい)、「空耳」というごとく、「日本語でこんな風に聞こえる」ってヤツです。すっごくおかしくてかわいいんです。ぜひ一度見てみて下さい!

「なんなのコレ」って逆にお怒りになる方も中にはいらっしゃるかも知れませんが、わたくし責任は持てませんです。あしからず。

ドッグマッサージ

そうですねえ。動物は「愛情を持って」触られるのが好きですよね。いや、人間もかな。馬にもマッサージしてあげる?

  • 2010/03/23(火) 19:01:44 |
  • URL |
  • MARIKO #-
  • [ 編集 ]

舞い合いひひひ

舞い合い火(?)を聞きました。面白いねえ。キーのうち間違えのようなコンセプトですよね。私も時々、排卵度真理湖なんて、打ち間違えすることがあるけれど、いやあ、面白いな。それから、これは、昔バナナボートという歌があって、子供の頃は「イデーオ・イデデオー」なんて歌っていたのと似ているかもねえ。舞い合いひひひ。

  • 2010/03/23(火) 19:15:15 |
  • URL |
  • MARIKO #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://marikodog.blog85.fc2.com/tb.php/595-566ea125
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad