ようこそ!ハイランド真理子のブログです。

オーストラリア在住。団塊の世代。海外の競馬や犬事情も含んだ日記です。

世界で一番美味しい朝食

日本では、今、「世界で一番美味しい朝食」という番組が流行っているのだとか。そうですか?私は、実は、世界で一番美味しい朝食を、ほとんど毎週食べているのですけれど。P1060551.jpg
これは、私は日本から戻ってきた週に主人が、作ってくれた世界で一番美味しい朝食。フツーのトーストに、トマトとチーズをのせてオーブントースターで焼いてくれたものと、トーストにゴートチーズを乗せてその上にイチジクのジャムを塗ったもの。シンプルですが、とても美味しかった。だから、誰かに乗せられて、わざわざそれを食べに行くと言うのもねえ。世界で一番美味しい朝食は、工夫次第で、自分でできるものですよ。なんて、作らない私が言うのもどうかな。

☆ ☆

さて、実は、今日、私はまた、世界で一番美味しい朝食を食べました。「すごく美味しいブレックファストのカフェに連れていってあげる」と、じゃじゃじゃん.....お代官様に言われて、朝食を食べに行ったのです。「9時を過ぎると席がなくなるから、9時まで来てよね」とお代官様。9時半になってしまい「もう席がないかも知れないわよ」と叱られましたが、彼女の家(そうです。彼女の家)から、歩いていきました。のろのろ歩いていたら、「何よ。また、そのSTUPIDな靴を履いてきたの」と叱られながら....カフェに着きました。古めかしいインテリア。彼女好みです。大きなテーブルを二人で陣取りました。お代官様が「メニューをふたつとって、シェアしましょう」はい。今日は、全部お代官様に任せます。二人だけで朝食なんて、恐らく、初めての経験なんじゃないかしら。私は、内心嬉しくて嬉しくて。できるだけ口げんかしないように、気をつけながら朝食を済ませました。美味しかった。世界で一番!テーブルで、お代官様が、「私の日本のおばあちゃんやおじいちゃんは、私に会ったの?」と、突然、聞いてきました。「二人ともあなたが生まれる前に死んでしまったけれど、でも、おじいちゃんは、私が超音波の写真を持っていったから、お腹の中にいるあなたを見たわよ」ふうん。どうして、そんなこと聞こうと思ったのかしら。


☆ ☆
朝食後、彼女の家に戻って「ねえ、トイレ貸してくれない」いいわよ。家の中をちょっとのぞいたら、女の子三人いるのに、あんまり掃除してないなあ。おっと、批評は控えましょう。「トイレットペーパーくれない?」と言ったら、「トイレの中にあるでしょう。もっと、注意深く、周りを見れば見つかるのに」はいはい。さて、これから出かけようっといいながら....あっ、ちょっと待って、私もトイレに行ってくる。トイレから出てきたお代官様、顔をしかめながら、「お母さん。ダイエット(食生活)変えたら?お母さんが入ったあと、死にそうになったわよ。どっか悪いに違いないわ」すみません。ちょっとお腹を壊しているのよ。お代官様は、「近所をちょっと案内するわ」と、ミニ散歩に連れていってくれました。へええ。一体どうした風の吹き回しでしょう。るんるん。近所の公園や、近所の古い家(彼女は幽霊が出そうな家が大好きなのです)を見に連れていってくれました。「この公園の水溜りには、蛙がいるのよ」「あなたの小学校の校庭にあった水溜り覚えてる?あそこにも.....」「そう、テッドポール(おたまじゃくし)がいたわね。カップに入れて家に持ってきたっけ」........こんな昔話をしたのも初めてです。そして、今度はバス停に、彼女は私を連れていってくれました。時刻表を見ながら「あと10分ぐらいでバスがくるわ。大人一枚、市内までって言うのよ、運転手さんに」とご教授をうけました。はい。そうなんです。バスに乗って、シドニー市内に行ったんです。お代官様と一緒に。るんるん。実は、私はシドニーにいる時には、主人が車を運転してくれるので(私は運転ができません!)、バスに乗ったことがあまりないのです。少なくても、この20年間は、ほとんど公共の交通機関に乗ったことがありません。だから、私にとって、バスで市内に行くのって、かなりのアドベンチャー。お代官様に教えてもらいました。楽しい遠足でした。


☆ ☆

街で?そう、やっぱり、ものを買わされました。主人に「お代官様が、一緒に出かけようというのよ」と言ったら、「ふうん、今度は何が欲しいんだろうな」って見透かしていました。ジーンズを買わされました。甘いなあ。でも、まあ世界で一番美味しい朝食を食べたから.....。それから、お代官様は、私のカラリングのためのヘアダイ(髪染め)を選んでくれて、ついでに自分のものも買って、いえ、つまり私が買って、何でもこの水曜日に私の家に来て、髪を染めてくれると言うんです。まあ、いつものように、SIT、STAY, DON'T MOVE, MOVEと彼女はトレーナーで、私は犬になるのですが、それでも、これまでお代官様はなかなかいいJOBをしています。私より、神経が細かいし、注意力があります。主人と似ているのかも知れません。私はと言えば、注意力が、本当に散漫。細かいところまで注意が、全くいきません。そういえば、この前、キッチンのガスに火をつけるライターと、ミルクをあわ立てるウイスクを間違えて、ライターをミルクに入れてしまいました。P1060577.jpg
信じられますか。さすがに自分でも信じられませんでした。お代官様に「お母さん、きっと年取ったのよ」と言ったら、「違うわよ。注意力がないだけよ」と言われました。はい。認めます。

☆ ☆

街に迎えにきてくれた主人に、お代官様は「お父さん、お母さんのあとにトイレに入ったのだけれど、SICK!お母さん、どこか悪いんじゃないかと思う。朝食に行ってからだったからよかったけれど、あれが、朝食を食べる前だったら、私きっと、食べられなかったわ」と言いつけるのです。そしたら主人が「ほんと、あれには困ったもんだよ。昨日の夜も、変なにおいがして起きたんだ。お母さんに、おならしただろうって聞いたら、最初はノーっていったんだけれど、あっ、もしかしてしたかも知れないってつぶやいて、また寝たんだぜ。本当に、ひどかった」と言って、お代官様と大笑いするのです。私も、一緒に笑ってしまいました。だって、そうするしかないでしょう。

スポンサーサイト

コメント

恐るべしお代官様! 「Stupidな靴」は無いですよネェ。っていうか、真理子さん、ほんとに下僕ですね。でもお嬢さんと一緒にお出かけされる真理子さんの嬉しそうな顔が目に浮かびます。
私の朝食は毎日一緒です。シリアル、トースト6枚(こっちのパンって薄いじゃないですか)、果物、牛乳、ビスケット数枚。たまにチョコ。
義母にトースト6枚は食べすぎって言われましたが5時間働いた後なんで、”すっげー”お腹空くんですよ。でもって疲れて眠いのであんまり作りたくないし。。(その代わり昼は食べませんが)
いいですねぇ、ジェフさんの作るご飯。私も真理子さん家の子になりたい。。。
では午後の作業行ってきまーす。 

そうねえ、しもべねえ。そうかも。だから、お代官様と呼んでいるんです。でも、くさいトイレで仇をうったから!

  • 2010/03/15(月) 17:57:28 |
  • URL |
  • MARIKO #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://marikodog.blog85.fc2.com/tb.php/591-0beb656c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad