ようこそ!ハイランド真理子のブログです。

オーストラリア在住。団塊の世代。海外の競馬や犬事情も含んだ日記です。

JUNKO-SAN

現在、私がオーガナイズしている動物理学療法のセミナーに、帝京科学大学の廣田先生が来てくださっています。先生は、もう何十年もご自分の獣医医院を経営されているだけでなく、動物看護士の資格試験などにも関わり、更に、ホメオパシーというホリスティックメディシンも学ばれています。ホリスティックメデシンとは、包括医療のことで、身体・精神の健康を全体として捉えて治療する医療のこと。それにしても、先生のように様々な経験と実績のある方が、このセミナー1日目から「スゴクいいセミナー、何しろ、理学療法は難しいということが分かったから」と、言ってくださいました。彼女とは本当に心が通い、先生は私を「真理子さん」って、私の一番好きな呼び方をしてくださいます。そこで、私も「ではJUNKOさんって呼んでいいですか」って聞いたら「もちろん、私も真理子さんって呼んでいるんだから」って。ああ、嬉しい。本当に偉い方こそ、謙遜なんです。だからますます尊敬してしまうのです。そして、本当に偉くないヒトほど、偉ぶる。「俺は金があるから」とか、「俺は地位があるから」とか言って。それにしても、俺は金があるからって言うヒトは最低ですよね。その金で恵まれない人や、恵まれない動物たちを助けているのなら分かるのですが。そういう人たちに限って、福祉活動はしていないものなのです。それにしても、JUNKO-SANは、素敵です。また、新しいお友達ができました。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://marikodog.blog85.fc2.com/tb.php/58-1560b9ca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad