ようこそ!ハイランド真理子のブログです。

オーストラリア在住。団塊の世代。海外の競馬や犬事情も含んだ日記です。

古い新居

今朝、お代官様は、私たちの車で事務所の近くまで来ましたが、その後バスを乗り継いで、今日から彼女の新生活が始まる家に行きました。車には、彼女のものが山のように積み込まれています。それを、今度は、午後、仕事が一旦片付いてから、主人が彼女の新居に運んで行きました。私もついでに、お代官様の新居を見に行ってみました。それは、オーストラリア風の古いタウンハウス。自分の部屋と共同のリビングは壁を塗り替えていたからまあまあでしたが、床もこれから。庭もこれから。トイレも台所も、これから、つまり、かなり痛んでいました。ボロボロって感じ。でも、雰囲気がありました。ヨーロッパの感じもしました。建物が古いから今どきのアパートなどよりも天井も高いし、色々直せば、私も住みたいぐらいな家でした。彼女のクラシックなセンスは、主人譲りです。「なかなかいいじゃないの」と言ったら「そう思う?」「うん」そして、家を出るときに、ちょっとお互いに寂しくなって........抱き合って別れました。というより、彼女がHUGしてくれたのです。嬉しかった!今日は、彼女の独立の日。

☆ ☆
今夜二人だけの食事をしてから、主人に「あなたのお陰よ。あなたが彼女をここまで育てたんだわ。あの家を見て、彼女は素敵に育ったと思ったな」と言ったら、主人が「いや、今日のお前は、なかなかだった。いつもは、ネガティブだけれど(うん?)彼女はお前が家に行って、なかなかいいと褒めてくれたので、ホッとしたと思う。HUGはその印だ」って。まあ、実を言えば、二人とも、結構センチメンタルになっているってことですよ。もっとも、まだ荷物が残っているし、衛星放送の「オーストラリアのトップモデル」という番組を観に、水曜日にまた我々の元に戻るっていうのです。ということで、センチになっているのは、とっしょりだけ。もっとも、これまでは、主人が彼女の職場に車で送り迎えしていたのですが、これからは、バスを二回乗り継いで仕事に出かけなければなりません。それから、仕事をしていない時間は、学校に行くと言っていますから、決して楽ではありませんよね。音を上げずに頑張って欲しいものです。

☆ ☆
学校で、娘は、写真を勉強したいと言っています。せんだってのNY旅行でも数多くの写真を撮ってきました。でも、私には見せてくれないんです。見せてもらったのは、この1枚だけ。スキャン0001 すごくセンスがあると、親ばかの私は思っています。さて、昨日は、お腹があまりよくなかったので、スープを作ってくれるように主人に頼みました。パンプキンスープと美味しいチーズトースト。P1060032_20100118185251.jpg
まだ、このスープの作り方は出ていませんが、ぜひ主人のブログ読んでください。外人ハズバンドのクッキングブログ アクセスしたら、ランキングのところクリックしてね。ランキング上位に入って欲しいものですから。

☆ ☆
おい、JINさん、オーストラリアオープンであなたの好きなシャラポワ負けたじゃない?負かした相手もロシアの美人。乗り換えたら?今日は、トレインテックの卒業生、小西君から電話がありました。彼は卒業してから、時々、電話をして近況を報告してくれるのです。なかなか出来ないことです。小西君は、オーストラリアにワーキングホリデーで戻ってきて仕事をして、それから、日本のノーザンファームに行き、またオーストラリアに戻ってきました。オーストラリアではヴァイナリーという牧場で働いています。ノーザンはどうだった?いやあ、凄いところです。強い馬を作っていくためには、最大の努力をするところなのです。厳しかったけれど本当に勉強になりました。そうか。勝つ牧場は、限りなく努力をしていく牧場なんだ。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://marikodog.blog85.fc2.com/tb.php/560-cbeaf634
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad