ようこそ!ハイランド真理子のブログです。

オーストラリア在住。団塊の世代。海外の競馬や犬事情も含んだ日記です。

ぼやき?

今、野村監督の「ぼやき」が人気なんですってね。ぼやきなら私も負けない!と思ったのですが、ぼやきって、実際は何なのだろうと調べてみました。辞書で調べると、ぶつぶつ不平や泣き言を言う とありました。だったら、やっぱり私はぼやいていたのだと再確認しました。ぶつぶつ。ぶつぶつ。お代官様のこと。お金のこと。仕事のこと。世の中のこと。このブログのタイトルも早速変えてみようと思います。「OZぼやき婆さんのブログ」とかなんとか。
さて、今日は、最近で最大の「ぼやき」をお伝えしたいと思います。彼の名誉に関わるので、名前を出しませんが、私の親しい友人のものです(分かっちゃうかな)。その方から送ってきた英文の請求書の中に、’SEX FORK'って書いてありました。最初見過ごしていたのですが、もう一度請求書をみたら、GYO!ああ、間違えているなあ。主人に見せたら、「だから無理して英語で書かなくてもいいのに」と冷たい返事。うちの事務所のHIROMIさんに見せたら「SEX FORK って何のことでしょう?」とまともに聞かれました。大笑い。英語的に言うと、ちょっとヤバイ。何かSEXの手段に使われるFORKなんてなってしまうのです。ところで、正解は、当然SIX FORKですが、FORKは、馬房掃除などに使われる大きな熊手のようなものです。蓋をあければ、なああんだ。

☆ ☆
そこで、指摘のメールを送りました。そしたら、こんなぼやきが戻ってきました。

   
ついつい糖尿病で引退しているので・・・憧れが有るものですからSexなんて書いてしまうのですね!笑えないですよ!

「糖尿病になったらSexも出来なくなる!」と前から聞いていたらもっと早く治療していたのに!医者の怠慢だよ!(本音)


ひひひ。大笑いでした。ところでxxxさん、ブログ見ないでしょうねえ。

☆ ☆
そして、ぼやきを調べていたら、ぼやき漫才の幸朗と幸子コンビのボヤキがありました。昨夜は、ゲラゲラ笑いっぱなし。ジツに面白い。一部ご紹介します。



幸朗が「このごろ、わけの分からん歌が多すぎる!」と流行歌の歌詞を次々と槍玉に上げ始めると、幸子は「そら!お客はん始まりましたでえ!」と煽る。
「リンゴは何にも言わないけれどリンゴの気持ちはよく分かる」(並木路子「リンゴの唄」)→「リンゴが物言うか!リンゴが物言うたら果物屋のおっさんがうるそうてかなわんやないか」
「昼寝をすれば夜中に眠れないのはどういうわけだ」(井上陽水「東へ西へ」)→「当たり前やないか!そんなら昼寝すな!」
「私の一番可愛い所(とこ)どこですか?」(松本ちえこ「恋人試験」)→「己で勝手に探さんかい」
「川は流れる 橋の下」(五木ひろし「愛の始発」)→「当たり前や。橋の上流れとったら水害やがな」
「一所懸命育てた鳥でさえ窓を開けたら飛んでいく」→(五輪真弓「約束」)「当たり前やないか。鳥かて羽があんねん、飛んでいくよ。飛んで嫌なら金魚飼うとけ!」
「波よ教えておくれ 私の明日はどこにある」(都はるみ「おんなの海峡」)→「長生きせえよ。波が物言うか!」
「ときめくハートがその証拠人生が今キラキラと近づいてくる」(竹内まりや「不思議なピーチパイ」)→「何ぬかしとんねん。なんでわしがお前に近づいていかなあかん!馬鹿にすなぁ!」「人生が違うの!あほか!」
「カリッと音がするほど小指を噛んで痛いでしょう 痛いでしょう」(西城秀樹「ブーメランストリート」)→「当たり前やないか!誰でも小指噛んだら痛いわ!」
「あなたが噛んだ小指が痛い」(伊東ゆかり「小指の想い出」)→「誰が噛んでも痛いわ!」
「探し物は何ですか」(井上陽水「夢の中へ」)→「ほっとけ!!」
「見つけにくいものですか」(「夢の中へ」)→「知るか、そんなもん!!」
「それより僕と踊りませんか?」(「夢の中へ」)→「馬鹿にすなぁ!」「誰が踊るか!!」
「まだまだ探す気ですか、踊りましょう」(「夢の中へ」)→「どつき回すぞ!!」
「祭りも近いと汽笛は呼ぶが」(五木ひろし「ふるさと」)→「汽笛が物言いまっか。汽笛が物言うてみ、駅の近くの人らやかまして夜ねられへんがな」





☆ ☆
これ、何回、読んでも笑えます。「ぼやき」を専門家にしている人には負けそうですよね。でも、めげずに、私も「ぼやき」頑張ります。そうそう、いつも、ぼやきを創造してくださるお代官様から珍しくメールが送られてきました。来週にはNYから戻りますって。それまで掃除をしておこうかと思いますが、戻ったらまたもとの木阿弥になるのかも知れません。またぼやきの日々が始まりそう。あっ、やっぱりぼやいちゃった! 今は?主人が一生懸命ご飯作ってくれていますから、いつものようにはぼやきません。昨日は、ライスサラダと、ハルミ(アラブのチーズ)とチョリゾの串刺し。P1060044.jpg
昨日はシドニーも30度を越していて(メルボルンは40度)、冷たいライスサラダは、ばっちりでした。主人のブログのこと何度も言っていますが、主人にはくれぐれも自分の個人的な情報は入れないようにと言われました。したがって、この写真を使います。でも、彼にそっくりです。P1060043.jpg これがブログのアドレスです。外人ハズバンドのクッキング・ブログ


リンクしている競馬のソナタのJINさんと久しぶりに話しました。ブログを毎日更新しているので、偉いと褒めてやりました。私はまだ一日おきだからです。書き始めると長くなるので、なかなか次が続かない。残間さんのブログも毎日かなり長いですよ。それで毎日更新だから偉いな。
スポンサーサイト

コメント

ハズバンドお料理ブログ

おいしそうね。で、よく使われるソーセージ、おいしそうだけど、日本のと違うんでしょうね。パンとかソーセージとか、当たり前の食材でおいしいものがなかなか手近になくって。(もちろん、そのかわり日本では、どこでもごはんやお魚はおいしいものがありますが。)
今週はちょっと用があって何度か都心に行きましたが、ちょうど有楽町の国際フォーラムで「ストラスブールのクリスマス」というイベントをやっていて、そこで出ている屋台でブーダン・ノワールを売っていたので、もちろん買いました!日本ではどこでも買えるというものではないけれど、大好きなので。付け合わせがスモークしたマッシュポテトでこれもおいしかった。

  • 2009/12/18(金) 08:44:05 |
  • URL |
  • FUSAKO #Kbxb6NTI
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://marikodog.blog85.fc2.com/tb.php/543-d08fd50d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad