FC2ブログ

ようこそ!ハイランド真理子のブログです。

オーストラリア在住。団塊の世代。海外の競馬や犬事情も含んだ日記です。

メルボルン

昨日は、朝5時に起きて、メルボルンに行ってきました。最初はフレミントン競馬場に。その後ミーティング。その後........実は、JINさんとメルボルン市内でのランチ。その昔、JINさんが、ゴールドコーストの競馬学校のアシスタントインストラクターをしていた時には、時々ランチをしたりしていましたが、最近は、なかなかそんな機会がありません。だから昨日は、本当にHAPPY OCCASION!! さて、フレミントン競馬場では、そのJINさんが現在働いているダニー・オブライエン厩舎に行き、オブライエン調教師自身から、厩舎で使っているSTREUFEX(スツルーフェックス)という製品を見せてもらいました。このSTREUFEXというのは、これまで馬房で敷き藁として使われていた麦わら、つまりストローに代わるものなのです。エコロジカルで更にストローよりも安い!私は、またこの革新的な製品に惚れてしまって、このマーケティングに関わっていくことになりそうです。それにしても、JINさんとのランチは、短かったけれどとても楽しかった。息子とのランデブーのようでした。彼は、ちょっと前に、馬に踏まれてつま先の指を折ったのですが、全快と医者に言われたとか。まだ少しまずいところもあるようですが、とりあえず、快気祝いをしました。快気祝いで、祝われる人から、ランチをおごってもらいました。

☆ ☆
その後、先日、日本に連れていったアダム・サングスターさんとのミィーティング。それから、先週の日曜日の成功の祝杯を挙げるBC3のチームと会って、9時過ぎにシドニーに戻ってきました。かなりくたくたでした。昨日のメルボルンは、早春の気配。暖かくて、持っていたコートも無駄になりました。P1050389.jpg
ミーティングとミーティングの間がちょっと開いていたので、サウスバンクに行って、チーズケーキを食べました。あまり大きくて全部食べられませんでした。オーストラリアのケーキは、日本のケーキの2倍ぐらいあります。ポカポカとした天気の中で、30分だけのリラックスタイム。もっと、長く座っていたかったのですが..........。P1050384.jpg メルボルンは、本当に大好きな街です。街が生きています。シドニーとは大違い。シドニーは,シドニー湾は綺麗ですが、単に見て楽しむだけの街のような気がします。メルボルンのように歩いたり、座ってくつろいだりできるところがあまりないのです。特に、シドニーの市の中心部にはメルボルンのようなところが全くありません。せいぜい、ロックスぐらいかしら。ああ、メルボルンに住みたいなあ。

☆ ☆
先日、メルボルンに行った時に、主人の85歳になる母の住んでいるリタイアメントビレッジに行ったとお話ししましたが、このビレッジは、今、かなり拡大していて、近所の家を、経営者がどんどん買収して、ビレッジに組み入れているのだそうです。また、そのビレッジの中に、現在、大きなアルツハイマー患者専用の施設が建設中でした。アルツハイマーについては、先日、オーストラリアで大きなニュースがありました。元首相をつとめた、ボブ・ホークス首相の前の奥さんが、アルツハイマー症になり、まだ初期の頃に、「自分はアルツハイマーだと」自分で発表して、話題を呼んでいました。それから数年過ぎて、いよいよ病気が重くなって、家族は、彼女を施設に入れることにしたようです。レイモンド・チャンドラーの言葉を使って、新聞や雑誌はLONG GOOD BYE! と書きました。家族たちは「アルツハイマーは、大変残酷な病気です」と語っていました。性格も人格も変わってしまいますから、周りの人々にとっては、とても残酷な病気です。さて、義母のリタイアメントビレッジは、バリアフリーで救急サービスもついており、彼女は、本当に安心して暮らしているようでした。庭は、基本的にはビレッジに属し、手入れをしたくない人たちは、管理者に頼みますが、ほとんどの人たちは、庭弄りを、自分たちの楽しみの一つにしています。この暖かさで、義母のローズガーデンのバラの蕾も少し開き始めました。近所の家の庭にも美しい花々が咲いています。P1050355.jpg 動物と一緒に暮らすと心が癒されますが、植物の栽培をもまた、本当に心が癒されます。私も、癒されているその一人。今日は、主人が、トマトを差し出して「この蔓のついたトマト、古くなったから植えてみたらどうだろう」そういえば、最近、オーストラリアではこの蔓つきトマトが大人気です。まあ、芽が出るかどうか分かりませんが、早速植えてみました。先日買ってきて植えた花が、いくつか枯れてしまいました。でも、デージーは元気。大きな花を咲かせています。明日は、デージーをもっと買ってきて、植えようと思います。暫く出張になりますから、あまり手入れをしなくても育つように!

☆ ☆
P1050368-1.jpg  これは、この前メルボルンに行った時に撮った写真。実は、この家は、ワイヤーで作られていて、後ろは空です。つまり、空の上に浮いている家です。たぶん夜になると明かりが付くんだろうって、主人が言っていました。住宅会社の広告だと思うのですが、面白いですよね。




今日も、すっかり春めいて暖かい日曜日でした。ゆっくり起きて、掃除をして、AFLのゲームが始まる前に、ハードウエアショップに行って、花を買ってきました。大きくなったマリゴールドのトレイが何と3ドル。かなり安い。他にも、大きな棚に、ハーブ類やトマト、VEGIE(オーストラリアでは、野菜のことをヴェジーと言います)の苗木がたくさん置いてあり、とてもよく売れていました。家庭にミニ菜園を作るって、今、オーストラリアでも人気です。笑っちゃうのは、STIR FRY COLLECTIOONって書いたサインがあって、野菜炒めに必要な野菜が全てトレイに入っていたこと。スーパーマーケットにも、最近は、料理に必要な野菜や香辛料をまとめてパッケージして、イタリアンとか、チャイニーズとか言って売っていますが、それと同じマーケティングのようです。家庭菜園にもそんなコンセプトが出てきたのですね。もっとも、これはかなり便利です。「今日は、パスタ。ポットから野菜とってきて」って感じですから。

☆ ☆
AFLのゲーム。我がチームは、連戦連勝が止まって、先週と先々週は2連敗。今日も、最初は、かなりドキドキハラハラしましたが、勝ちました。さあ、来週から8チームで、最後のグランドファイナルに向かいます。私はグランドファイナルの日には日本なんです。ぶうう。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://marikodog.blog85.fc2.com/tb.php/489-48f624d3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)