ようこそ!ハイランド真理子のブログです。

オーストラリア在住。団塊の世代。海外の競馬や犬事情も含んだ日記です。

温泉の効果

一昨日は、福岡から北海道に飛びました。理由は、登別温泉に行くためでした。いえ、温泉に入るためではなく、社台ファームのYさんと、その温泉のホテルをチェックしにいったのです。オーストラリアのお客様を送ってもいい場所なのかを確かめるためにいきました。行ってよかったと思いました。日本人には十分でも、外国人には十分でない場合があります。また、ホテルはとても重要。なんと贅沢なと思われるかもしれませんが、そこにはやはり文化の違いもありますし、ステータス感の違いもあります。いくつか回りましたが、これなら絶対喜んでもらえるという場所が見つかりました。細部に細かい配慮があり、これなら、外国の賓客でも大丈夫だと思いました。

☆ ☆
文化の違いがあっても、温泉だけは、絶対喜んでもらえるという自信があります。もっとも、温泉は天国のようなところだと言ったのに、登別温泉の入り口には地獄の守り神である、大きな鬼が金棒もって立っていました。P1040909_convert_20090621122028.jpg 天国の入り口が実は地獄だったなんて、おそらく、それも喜んでもらえるにちがいありません。地獄谷にもお連れしようと思います。ホテルを回っている間に、案内していただいた地元のマーケティングの方が、「子供の時は、悪いことをすると、地獄谷に落とすと言われた」と言っていました。親は、地獄谷に落ちると、すべて溶けてしまって、残るのは髪の毛だけだって恐ろしいことを言ったようです。それは、ちょっと脅かしすぎ。私の子供の時には、「サーカスの人に連れて行ってもらう」とか、「橋の下に捨てる」とか言われました。今では、そんな脅しが本当になっているからもっと恐ろしい気がします。さて、地獄だか天国だかわかりませんが、登別では、最後においしいソフトクリームを食べてきました。し・あ・わ・せ・でした。P1040939_convert_20090621122122.jpg


☆ ☆
その晩は、実は、我が息子JIN君の誕生日。ということで(というか、そうでなくてもその気でしたが)、一緒にカラオケに行きました。JIN君は、厩舎で足をけがして、札幌の実家に戻ってきていたのです。1時間のつもりが2時間。最後に、彼の得意な桜坂を歌ってくれました。そういえば、登別にも桜坂がありました。私は、いわゆるイケメンというのが嫌いなので、福山がイケメンでも別に興味がなかたのですが、この前テレビで初めて彼をみて驚きました。もっと、ごつい顔を想像していたのものですから。
私はシャンソンで最後を飾りました。サン・トワ・マミー。

☆ ☆
東京の宿について、3時から開場する温泉に入りました。体の疲れが溶けるようでした。温泉は、やっぱりいい!今日は、これから八王子の須崎先生にお目にかかり、夜はまた温泉に入って、明日はシンガポールです。そして、水曜日はシドニーに。

☆ ☆
さて、先日のクイーンズバースデーですが、コメントをいただきました。

Queen’s Birthday
以前、メルボルンに住んでいたことのある「やすを」と申します。
女王陛下の本当のバースデーは、4月21日です。
元々、ジョージ5世の誕生日が6月14日でしたが、
国王の死後、女王陛下の誕生日として、6月第2月曜日の
移動祝日になったものだと思います。
ちなみにWA州だけは、9月ですね。僭越ながら



そうだったのですね。長年オーストラリアにいて、知りませんでした。無知を恥じます。やすおさん、コメントありがとうございました。でも、どうしてこんなブログ知ったの?
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://marikodog.blog85.fc2.com/tb.php/455-08863063
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad