ようこそ!ハイランド真理子のブログです。

オーストラリア在住。団塊の世代。海外の競馬や犬事情も含んだ日記です。

ふうむ、やっぱりつらいものが

胃の調子がまだ良くなく、できれば寝ていたいと思っているのですが、できません。昨日は、それでも半日ぐらいは寝ていました。胃の薬を飲んでいるのですが、他に、スリッパリーエルムの粉も呑んでいます。アカ楡の樹の皮を粉にしたものです。説明には、こう書いてあります。

☆ ☆
スリッペリー・エルム・バーク(アカニレの樹皮)の粘液質成分、この物質には、臓器、リンパ腺、神経系などに蓄積された毒素を分解し、また潤滑作用によって、からだの細胞膜の内膜( 特に傷ついたり炎症を起こした部分 )を軟水化させ保護する働きがあります。

樹皮の煎じ薬はのどや消化器官の痛みを緩和し、過敏症の胃腸にも安全で、消化器官の炎症等に有効です。

この消化器官の炎症を治め潰瘍を防ぐ効能は、種々の薬草の中でも群を抜く存在です。胃や腸の弱い方、潰瘍の治療中の方には是非お勧め致します。薬用ハーブの一種であります.....って。


☆ ☆
このエルムの粉を、牛乳に溶いたりして呑むのですが、なかなかうまく溶けなくて。ごぼっと、粉が丸まってしまい、とても美味しくありません。でも、仕方がない!胃の調子がこんなに悪いと、今回の出張にはこのエルムももっていく必要があるかも知れません。それから、今日は、BITTER MIX も買いました。これは、薬用ハーブ液をミックスしたもので、食事の20分前に舌の裏に4滴垂らして使うもの。BITTERというだけあって、本当に苦い。これを飲むことで、解毒作用が出てとった食事が、悪者に変わらないのだそうです。ジンジャーを含めて数種類のハーブ液が入っています。ああ、にが。それから、MINT TEAも飲みました。ここ数日、口の中が乾き、体がだるく、実際、今週、出張ができるのかと思ったほどです。今日の午後は、少し良くなったような気もしますが。

☆ ☆
夕方、スティーブ・オースティンが事務所にやってきて、週末に東京で行われるセミナーの打ち合わせをしました。いつもながら、彼のプロフェッショナリズムに感心します。東京でもまた素晴らしいセミナーをしてくれると思います。一安心。とはいうものの、彼のパワーポイントの翻訳があるので、今夜は、眠ってはいられません。眠れないのは、ちょっと辛いな。主人は、サリーと一緒に、いびきをかいて、寝ています。ここ何日か、心臓の薬の副作用であまり眠れないといっていましたから、今夜寝ているのを見てほっとしています。心臓の薬で、どうやら、脅迫的な夢をみるらしいのです。昨日は、TAX事務所から、攻撃された夢を見たらしく、「嫌な夢だった」っておきてきました。儲かってもいないのに、TAX事務所から攻撃を受けるなんて、言語道断でしょう。と、私も主人の夢に腹を立てました。本当になりませんように。とことで、スティーブは、今日、イングリッシュ・スパニエルのPUPPYを事務所に連れてきました。夢のように可愛いPUPPYでした。彼女は、おそらく、スティーブが、トリフ犬かガンドッグとしてトレーニングするようになるのだと思います。私が、抱きしめたら、思わず感激して?おしっこを.........。いえ、私ではなく、PUPPYが私におしっこをしたのです。

☆ ☆
では、また仕事に戻ります。やっぱり辛いな。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://marikodog.blog85.fc2.com/tb.php/446-2bc24d7e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad