ようこそ!ハイランド真理子のブログです。

オーストラリア在住。団塊の世代。海外の競馬や犬事情も含んだ日記です。

BC3

今、オーストラリアとアメリカからやってきたサラブレッド・ビジネスのチームBC3と一緒に旅をしています。先週の日曜日に北海道に入り、札幌から静内、浦河とめぐり、それからまた静内、千歳と戻って、昨夜遅く東京に着きました。北海道では、トレーニングセールの視察をしただけでなく、ビッグレッドファームでスタリオンリオンを視察、P1040444_convert_20090515225714.jpg
P1040449_convert_20090515234509.jpg
ノーザンファームや社台ファームでの見学、、P1040482_convert_20090515235622.jpg
社台スタリオンリオンセンターでスタリオンリオンの視察、また最後にダーレージャパンで、スタリオンやイヤリングを視察して、とにかく、馬漬けで戻りました。北海道を回ると、「日本って、そんなに狭くないじゃん」って感じがします。朝から晩まで走りましたから。さて昨日の夜遅く、東京に戻って、今日は、何と、4時半におきて、茨城の美浦トレーニングセンターを見学、午後東京に戻り、夜は大井競馬場見学。P1040533_convert_20090515230254.jpg
さっき戻ってきたところです。ふうう。

☆ ☆
今回BC3の日本視察の日程を作ったのは私です。だから強行軍は気になりません。ところが、BC3のチームは、結構参っていて、明日は、休みにしようというのです。彼らは、52歳、40歳、そして36歳。60歳の私は、まだ大丈夫だというのに、若者が参っているんです。さて、年の話をすれば、今日は結構いいことが!美浦トレセンに入るには、入所の許可をもらわなければなりません。また、書類に訪問者の住所など詳細を記入する必要があります。その書類には年齢もかかなければなりません。前に、私が、フィフティ・サムシングのときに、サーティーサムシングと偽ったときがあって、調教師から「次にセンターに来るときに、赤ランプがなるよ」なんていわれものでした。そこで、今日は、許可書をする係りの人に「私、いくつに見えますか?」と聞いたら、「38位かな」って言われたのです。ちょっと言いすぎですよね。そんなに若く見えるわけがない。特に、朝は!けれど、あまり嬉しくて、本当の年齢を書いてしまいました。60歳という年齢に、係りの人は、また大げさに「そんなに見えないよ」って、会心の演技を見せてくれました。ありがとう。

☆ ☆
BC3のチームは、心理学者でビジネスマンであるビルさんと、マーケティングの専門家ジェームス、若馬を選んでそれを2歳馬のレディツーラン馬にする天才ジョンの3人。馬の専門家は馬、経営の専門家は経営、マーケティングの専門家はマーケティング。それぞれが、専門分野を活かしながら前に進む理想的な形。私は、もう何十年もビジネスをしていますが、仕事をするということと、ビジネスをすることの違いを、今頃、つまり、人生の終わりに近くなって分かったという、自慢のビジネス下手です。もし、私が、彼らのようなチームを持っていたら、恐らく、今の私は存在せずく、かなり大きなビジネスを創り上げていたに違いありません。ところが、私は、「私がやらなければ」とか、「私だけしかできないわ」とか考えて、「私・私」で、きてしまったのです。だから、私のビジネスは、相変わらず小さなビジネスでとどまっています。人生の悔いといえば、そんなことかも知れません。

☆ ☆
明日は、休みと聞いて、ちょっとがっかりしています。私は一旦エンジンがかかると、止めるのが嫌なのです。不安になります。仕事をしていないときには、家族の下にいたい。それができずに、ホテルにいるのは、大嫌いです。本当に苦手です。涙が出てくることもあります。

☆ ☆
さて、明日は、思いがけない休みなので、少し寝坊して、部屋で「猫の手帳」の原稿を書きたいと思います。それから、今までストップしていた原稿も書く予定。今いるホテルから、東京タワーが本当に素敵に見えますP1040536.jpg

☆  ☆
さて、今日は土浦から電車で移動しました。電車で立っていたBC3二人がくしゃみをしたら、彼らの近くに座っていた女性が、いきなり立って、席を移動しました。ホラ、例の豚インフルエンザのことを心配しているんです。ちょっと過敏なんじゃないかしら。それから、オーストラリアのJINさん、競馬のソナタを日本で宣伝してきまたよ。最近、更新していないのね。頑張ってください。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://marikodog.blog85.fc2.com/tb.php/442-1fae5a29
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad