FC2ブログ

ようこそ!ハイランド真理子のブログです。

オーストラリア在住。団塊の世代。海外の競馬や犬事情も含んだ日記です。

FUSAKOさんの退職

昨日は、友人のFUSAKOさんの退職の日でした。彼女とは、仙台の中学で一緒。といっても、彼女は、東京からきたオスマシヤさんでしたが。私は、高校二年から東京(とっても、当時はド田舎の八王子)に転校して、それから、彼女とは、ほとんどお付き合いがありませんでした。ここ20年ぐらい、何回か東京で会ったり、彼女が、出張でオーストラリアに来たりして、細く長いお付き合いをしていました。彼女は、勤めていた国会図書館を、この3月31日で退職しました。つまり昨日のことです。確か、公務員が辞めることを、何だか特別な言葉で言っているようですが、思い出さないので、フツーの言葉で退職といいます。あっ、退官かな?彼女は、天下の東北大を卒業。そして、国会図書館へ。エリートだということができます。それにしても、驚くことは、彼女が働きながら4人もの子供を育てたこと。公務員だから、やれたこともありますが、しかし、働きながら、4人の子供を無事育てあげるることは、公務員でも難しい。強い意志と忍耐力がなければ絶対できません。彼女は、自分の宝は子供だって言っていますが、その宝物を、しかも4人も扱いながら、自分のやりたいこと、つまり仕事も両立したのは本当に凄いと思います。子供を育てることと、自分のやりたいこと、つまり仕事をすることは、人間が車であれば、両輪になるのだと思います。私は、まあ、彼女ほど、家事や子育てに時間をかけなかったから(彼女はパーフェクトな家庭人でした)、ガタガタしながら車を走らせていたと思うけれど。だからFUSAKOさんを尊敬しています。

★ ★
彼女には、まだまだ元気なお母さんを始め、いいFAMILYがいるので、今度は、もう片方の車輪づくりですね。ということで、私と、一緒に仕事をしようねと言っています。彼女は国会図書館の調査研究員として、これまで、多くの政治家のための調査を手伝っていました。最近は、民社党の福島瑞穂さんや辻本(なんだっけ)さんに、講義をすることが多かったようです。福島さんのブログは私もリンクしていますが、彼女は、頑張っているんだけれど、ナチュラルでいいなあ。FUSAKOさんの好きな赤川次郎のことも、ブログで書いているし、色んな映画も観ているようだし。何よりも気取っていないのが、本当にいいと思います。頭もよさそうだしね。というわけで、話がいつものように、あっちこっちに行きましたが、FUSAKOさん、ニューワールドへようこそ。もっとも、ニューワールドは、ワイルドかも知れない。用意大丈夫ですか。

★ ★
ところで、黄色のセーターにエールが集まっています。したがって、私も、娘に何といわれようとも、頑張って、黄色のセーターを着る予定です。小遣いができたら、他にも黄色を買う予定でいます。ひよっこに、負けてたまるか!そういえば、主人は黄色のシャツを持っているけれど、娘はそれに対しては何も言いません。彼が、アジア人じゃないからかしら。黄色と言えば、色々、思い出してきました。「黄色いさくらんぼお」とうたっていたグループ。"Tie a yellow ribbon........."黄色のリボン。他に、何かあったかしら。何か他にあれば教えてください。

★ ★
身体,,,,,,大丈夫ですよ。ご心配かけています。休むに限りますから、今夜は早めに寝るつもりです。昨夜は、エーぷリールフールのウイルスに襲われるかも知れないと、PCのセキュリティーの更新で、ガタガタしてしまいました。私のPCとコネクションが遅いので、なかなかできなかったのです。皆さん、ウイルスは大丈夫ですか。

★ ★
黄色ネタをもうひとつ。今朝、主人が私と娘を家まで迎えに来て、車の中で、こう言いました。「俺、今日、黄色のシャツ着ているんだけど」。私はすかさず「アジア人は、黄色が合わないっていったでしょう」って、言いました。車中の娘は、だんまり。
スポンサーサイト



コメント

いや、まあ、そんな風に言われるほどのものじゃないっすよ。
で、今日は一日中、ダンボールの山と格闘していました。まだまだ片付かないわ。
シンプルライフをめざす私ですが、ものを簡単に捨てられないのが問題なのよね・・・。

でも、新しい仕事は楽しみ!わたしは好奇心のカタマリでもあるので、これまでと全く別の仕事、別の人々と出会えるのは嬉しいです。
じゃ、また、片付けに戻ります。

  • 2009/04/01(水) 17:10:40 |
  • URL |
  • Fusako #Kbxb6NTI
  • [ 編集 ]

ダンボールの山

我事務所も、ダンボールの山。埃の山。やっぱり、また貸しすることにして良かった。片付けるいい機会だったから。いつか、しないとねえ。とまあ、自宅はまだだけれど。片付けると、飛行機が落ちるような気がして、片付けたくないのよね。では、片付け頑張ってください。

  • 2009/04/01(水) 18:39:10 |
  • URL |
  • MARIKO #-
  • [ 編集 ]

Re: 黄色

黄色について、励ましのコメントありがとうございます。ところで、何が、その人に合うか合わないかを決める決定的なポイントなのでしょうか。もちろん、髪の色とか、顔のつくりとか、身体的な状況(やせているとか、背が高いとか)もあるかも知れませんが。中でも、一番決定的なものは何でしょう。例えば、私の場合には、淡い色は絶対に、合いません。と、思っています。薄いピンクなど大好きですが、ボーとしてしまって似合いません。昔からショッキングピンクでした。田舎でショッキングピンクというのは大変珍しいので、タクシーに乗った時に、ドライバーから「水商売してるんですがあ」って聞かれたことがあります。そういえば、私が買ったユニクロの黄色も、強烈な黄色でした。淡いものではありません。

  • 2009/04/02(木) 08:24:06 |
  • URL |
  • MARIKO #-
  • [ 編集 ]

お邪魔しました(^^)

こんにちは。
今日は家でのんびり仕事なので、娘とブログ覗いたりしてます(^^)
娘にマウス投げられたりしながら・・(ToT)/
時間があるときに、またゆっくり寄らせていただきます。
ブログ応援してます(^_^)/
お互いブログがんばりましょう!!
また遊びにきます(^_^)/

  • 2009/04/02(木) 09:27:13 |
  • URL |
  • ★KEEP BLUE★ #-
  • [ 編集 ]

黄色

Yellow submarine, Yellow Magic Orchestraあたりが、音楽好きにはすぐ出てくるな。それから、なぜか、これは悪い例だけれど、シェークスピアの「十二夜」から、マルヴォーリオの黄色いガーター、とか。

でもでも、春だし、やっぱり花かな。日本では、菜の花、「いちめんのなのはな」とか、「菜の花や 月は東に 日は西に」とか。英語では、黄色ではなくて金色になってしまうけれど、ワーズワースの詠った水仙が好き。菜の花は英語では?な名前なのよね。油を絞るからかな。

I wandered lonely as a cloud
That floats on high o'er vales and hills,
When all at once I saw a crowd,
A host, of golden daffodils;
Beside the lake, beneath the trees,
Fluttering and dancing in the breeze.

さて、また、お片づけの一日です。

  • 2009/04/03(金) 08:07:58 |
  • URL |
  • Fusako #Kbxb6NTI
  • [ 編集 ]

お疲れ様です~

Fusakoさん

退職・・・退官、お疲れ様でした。Fusakoさんが、こんなにスゴイ方とは、文面からかすかに感じつつも、今頃PCの前で頷いてます。

4人のお子様、とっても素晴らしいお母様ですね~そういうお母様のお子様たちも幸せですね。

真理子さんのポジティブな生き方には、以前より憧れてます。そんな真理子さんの親友のFusakoさんならとまたまた、頷いてます。

セカンドライフも更に素敵なんでしょうね~
楽しみです・・・これからどのようにすごされるのかをお聞きしたいです。
真理子さんとお仕事・・・・私もお茶なら入れられるので、仲間に入れていただけませんか?(図々し過ぎますねv-356

でもよろしくです。

  • 2009/04/04(土) 10:42:56 |
  • URL |
  • miho #KqigePfw
  • [ 編集 ]

Re: タイトルなし

「未熟なマルチーズ」さん、私と同期ってなんですか。どこでお目にかかったのでしょう?あなたのウエッブはありますか?

  • 2009/04/04(土) 13:36:15 |
  • URL |
  • MARIKO #-
  • [ 編集 ]

お茶しませう!
今日は、私や娘の友人のボーイズ達と宴会。「男なら花なんかじゃなくて酒持ってくるわよね、フツー。」とか言って少ししか用意しないでいたら(ちょっと病気していた娘の快気祝でもあったのですが)全員花を持ってきて、酒はなし。ウム、読み間違えた。で、楽しいおしゃべりの比較的静かな宴会でございました。

そう、わたし、主婦なんですよ。わたしの仕事のスタイルが、そもそも、ばしばし片付けて整理・分類してゆく、という主婦のスタイル。わたしの友人で、スーパー専業主婦がいるのですが、彼女と話をしていて、わたしの仕事のことを話したら、「ふうん、主婦なんだー。」と指摘されて、妙に嬉しかったことがあります。本質をすぱっとわかってもらえた感じだったの。

  • 2009/04/04(土) 19:37:19 |
  • URL |
  • Fusako #Kbxb6NTI
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://marikodog.blog85.fc2.com/tb.php/423-b99af6f8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)