FC2ブログ

ようこそ!ハイランド真理子のブログです。

オーストラリア在住。団塊の世代。海外の競馬や犬事情も含んだ日記です。

メルボルンです

昨日の朝、早く、シドニーを出て、メルボルンに飛んできました。やはり、日本から飛んできてくださった、動物理学療法セミナーの参加者の方々と合流をするためです。北海道からの便と、東京からシンガポール経由の便があって、まあ、誰とはいいたくありませんが、私の間違いではない、ある間違いから、空港でうろうろしてしまいました。セミナーは無事始まったのですが、その後、やっぱり、私の間違いではない、ある間違いのために、セミナーの後に、またもや、うろうろしてしまいました。かなり血圧もあがってしまって、夕食は、ルームサービスをとって一人で食べたのですが、むしゃくしゃして、山のように食べてしまいました。それにしても、今日の間違いは、私が、かけた電話から始まったのです。セミナーの参加者の方々が、ペンギンのパレードを見たいと希望されるので、メルボルンにある日本のツアー会社に電話をしました。ツアーは、明日の予定。そこで、私は、「今日、お電話をして、明日というのは大変急なお願いですが、ペンギンを見にいくバスを用意していただけるでしょうか」と、電話口に出た日本人の女性に聞いたのです。ところが、その女性は、私が、今日か明日バスを都合してくれるかと聞いたのだと、勘違いしたのです。ちょっと待って、プレイバック、プレイバック。(山口百恵の歌!)しかし、すでに時遅し、彼女は、バスを、”今日”手配して、今日ツアーにいかなければ、違約金をとると脅してきました。どんなに私が説明をしても、だめ。もちろん、すみませんの一言もナイ。日本語のわからない人が、いたのだと、あらためて、驚きました。本社に、コンプレインを出させていただきますからと電話口で行ったら、ルンルンした調子で、どうぞって。あいた口がふさがらない!!とはいうものの、セミナーの参加者の皆さんには、急なアレンジなのに、また、お腹もすいているのに、無理してパレードに行っていただきました。何といい方たちなのでしょう。

☆ ☆
反省は、日本語のわからない日本人が、いたんだということを私が知らずに、電話で依頼事をしてしまったこと。これは、おおいに反省させられました。あまり洒落た?言い方をしてはいけないのですね。

☆ ☆
真理子さんおブログって文章が長いですよね。って言われました。そうかな。だから、間違いも多いのかな。実は、今日は、メルボルンのホテルで、小さなPC使って、このブログ書いています。キーボードは、あまり重くないので、USBでつなげる大きなものを持ってきたのですが、画面は、何せとても小さい。虫眼鏡でみるようです。おそらく、今日のブログも、文字の間違いが、大ありに違いありません。(と、今日は、珍しく、見返しています)見なおせばいいでしょうと思われるかも知れませんが、私は、昔から、見直しが大嫌い。小学校の頃から、テストの見直しをしませんでした。人生の見直しも大嫌い。ところが、そのために、競馬ブックのの原稿などは、編集の皆様に、ご迷惑をかけっぱなし。ブーイングも時々起るらしいのです。すみません。

☆  ☆
さっきのいざこざで、忙しいい思いをさせてしまった、みなさんが、ペンギンパレードから戻ってきました。よかったよおって。ああ、よかった。前に、ペンギンいいわよって、大雨の中を連れていって、3羽ぐらいしか、出てこなかったことを思い出して、実は、みなさんが戻ってくるまで、落ち着かなかったのです。ペンギンちゃん、出てきてくれてありがとう。

☆ ☆
さて、クインズランドのSさんからコメント。ドッグトレーニーングのことですが、ドッグ関係の仕事につくのに、ドッグトレーニングを勉強する必要は必ずしもありません。どんな仕事があるかと言うと、たとえば、ドッグウオーキングやボーディングケネルというペットホテルでの仕事。あるいは、トリミングができれば、トリマーの仕事はかなりニーズがあります。でも、犬のことを、特に、犬の心理なおどを学ぼうと思えば、通信講座で、NDTFというコースがあります。スクーリングは、現在シドニーでしています。当然ですが、英語ができなければいけません。英語のできない人でも、このコースに学んでいただくために、数年前に、ワールドドッグカレッジを作ったのですが、オーストラリアの移民局の指導で、IELTSの4という語学力がなければNOになってしまいました。そこで、カレッジは、一時休校になっています。でも、オーストラリアにいて、英語がまあまあであれば、このNDTFのコースは、とてもいいものです。国が認可したものですし。一度、問い合わせてみてください。

☆ ☆
さて、今日はこれで、ゆっくり眠れます。明日は一度、シドニーに戻って、それから、また木曜日にメルボルンにとんぼ返りです。
スポンサーサイト



コメント

ありがとうございます。

お忙しい中ご回答ありがとうございます。
以前より犬の心理にとても興味をもっておりますのでNDTFをコースを受けようと思います。IELTSは受けたことがないのですが、TOEICスコアは6年前780点でした。正直、随分前の話なので今は文法は自信ないです。スピーキング、リスニングは今の方がアップしてると思うのですが。
平行してドッグホテルなど犬関係で働けそうなところにさっそく手紙を出しました。。「最初はボランティアのようなノーペイでよいので・・・」といった内容で。
助かりました。ありがとうございました。

Re: ありがとうございます。

> お忙しい中ご回答ありがとうございます。
> 以前より犬の心理にとても興味をもっておりますのでNDTFをコースを受けようと思います。IELTSは受けたことがないのですが、TOEICスコアは6年前780点でした。正直、随分前の話なので今は文法は自信ないです。スピーキング、リスニングは今の方がアップしてると思うのですが。
> 平行してドッグホテルなど犬関係で働けそうなところにさっそく手紙を出しました。。「最初はボランティアのようなノーペイでよいので・・・」といった内容で。
> 助かりました。ありがとうございました。

お役に立ってよかったです。ただし、ドッグケネルでの仕事は、自分の動物のスキルを磨くことだという認識に立ってください。それぞれのケネルは専門家によって経営されているわけではないので、一旦、NDTFで学ぶと、あれっと思うこともあります。しかし、将来、自分のやり方を作り上げていくためには、それでいいのだと思います。いずれにしても、実践と理論の両方を学んで行くのが一番です。また、できれば、どんな場合でも、自分で日誌のようなものをつけておくのがいいと思います。たくさんの例を自分で記録にしておくことはとても大切です。動物に関わる人がこの点をうっかりするので、老婆心ながら。

  • 2009/03/28(土) 09:22:20 |
  • URL |
  • MARIKO #-
  • [ 編集 ]

お世話になりました!

オーストラリア滞在中は大変お世話になりました。動物理学療法セミナーは、本当に沢山勉強になりました!
そして、航空券の手配までして頂き、心から感謝しています。
これからも、度々ブログ拝見させて頂きますね♪
それでは、お体に気おつけて頑張って下さい。

Re: お世話になりました!

こちらこそ。息子の年のようなあなたが、本当に成功されているのをみて、とても嬉しく思いました。頑張ってくださいね。

  • 2009/04/10(金) 12:50:09 |
  • URL |
  • MARIKO #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://marikodog.blog85.fc2.com/tb.php/419-970a1540
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)