ようこそ!ハイランド真理子のブログです。

オーストラリア在住。団塊の世代。海外の競馬や犬事情も含んだ日記です。

ムムムム

主人の状態はまあまあ落ち着いているのですが、実は、4月に手術をすることになりました。今日専門医との相談の結果のようです。ランチの時に、主人が、彼の心臓の状態をいろいろ説明してくれました。心房の弁を調節して、二つとも正常に機能するようにするのだとか。100から1000に1つの危険性があるのだとも聞きました。もし、手術をしなければ?半病人のようになって生きることはできるのだけれど、それでも、いつかはまた危険が来る可能性があるというのです。もっとも、私も、もし自分がそういう状態になれば、やっぱり危険覚悟で手術をするだろうと思いましたが、「もしものことがあるから遺書を用意する」といわれたときには、胸がドキドキ。でも、心配してもどうもなりません。ムム。

☆ ☆
主人の身体の状態も心配なのですが、上の娘の状態も心配。彼女はいわゆる躁鬱病で、天使のようなボーイフレンドが彼女の面倒を良くみてくれているので、何とか大事に至らずにいますが、今日は彼女の状態が良くない様で、ボーイフレンドと相談して専門医に見てもらおうということになりました。今日、実は、芳しい花の香りをかぎながら、サリーと一緒に散歩して、ああ、何て幸せなんだろうと思ってきたばかりでした。

☆ ☆
下の娘は、今、高校の最終学年。卒業試験と大学入学検定試験で大変な時期です。なのに、父親が病気、姉も病気、おまけに私の最近の仕事の状態はちょっとクレージーなほど多忙。彼女のためにゆっくり時間をとってあげることも適わず、心の中でご免なさい。それでも、娘が、さっき「制服のアイロンかけてくれない?」って。そんなことでいいのならモチロン。でも、今週金曜日から3週間も日本に出張ですから、主人のことも、上の娘のことも、下の娘のことも、本当に心配です。ムムムム。
スポンサーサイト

FC2Ad