FC2ブログ

ようこそ!ハイランド真理子のブログです。

オーストラリア在住。団塊の世代。海外の競馬や犬事情も含んだ日記です。

ゴールドコーストのプチホリデー

マジックミリオンズセールに出かけてきてくださった照哉さんご夫妻と、二度も!動物園に行きました。この動物園は、カランビンバードサンクチュアリー。朝8時ごろに、何千羽という鳥の餌つけをしているところで有名です。かなり前に一度行ったのですが、園内は、ビジターが楽しめるように色々な工夫がされていて、実に楽しく過ごしました。照哉さんが、ゴルフをしているときに、奥様と一緒に行ったら、ゴルフから戻ってきた照哉さんが、自分も行きたいと。そこで、奥様と私は、二日続けての動物園通い。おまけに園内を走るおもちゃの汽車に乗り、童心に戻って楽しんできました。

☆ ☆
暑かったせいか、最初の日は、カンガルーがまるで縁側で寝そべるオッサンのように寝ていました。時々、シリを掻くのが、またまたおっさんのよう。DSCF3558.jpg人がきて、耳をひっぱっているのに、全く起きないカンガルーも。こっくり。こっくり。おまけに、傍を汽車が通っているのに、グーグー寝ているカンガルーたちもいて、ちょっとびっくりでした。バードサンクチュアリーと言っているだけあって、熱帯雨林の中にあるエイヴォリー(鳥園)には、大小さまざまの鳥たちがいいっぱい。DSCF3562.jpg
それから、オーストラリアの主のような私も、初めてみたのは、ツリーカンガルー。オレンジ色をしたカンガルーで木の上に住んでいます。DSCF3550.jpgいやはや、動物っていいものですね。いつまでも見ていたい。

☆ ☆
昨日の朝に、照哉夫妻は、オーストラリアを離れました。今日は、恐らく、中山で、競馬に行っていたのではないかしら?ブリスベンまでお送りしようと思ったのだけれど、大丈夫っていうので、本当に、本当に珍しく、プチ?ホリデー。朝ごはんを一緒に食べようと、娘のところに電話したら「早すぎて嫌だ」って。そこで、私は、ホテルの前のビーチに出て行きました。風が強く、波も出ていたので、歩いている人たちはいましたが、泳いでいる人たちはあまりいませんでした。オーストラリアのビーチで泳ぐときにはbetween flagsつまり、旗と旗の間を泳ぐと、何かあってもレスキューが見ていてくれるのです。DSCF3622.jpg 犬と一緒の散歩だったら、もっと嬉しかったのですが、とりあえず、ビーチの上を散歩。ゴールコーストに何百回行ったか分かりませんが、これが初めてのビーチウオーキングです。風に震えているかもめたちが、砂浜で休憩していました。DSCF3624.jpg


☆ ☆
その後に、今度は、プールサイドで30分ほどビーチチェアでのんびりしました。でも、30分がせいぜいなんです。物事に集中できない病気があるそうですが、私はそれかも知れません。ここのホテルのプールでは白鳥がのんびり泳いでいました。DSCF3626.jpg
でも、カゴの鳥っぽくて可哀相だったな。食べて、排泄して、のんびりと泳ぎ?私だったら、死んでしまうな。刺激がないもの。

☆ ☆
その後に、レースに行って、それから、ちょっとだけセリ場に行きました。レースでは、今年のセレクトセールに行きたいっていうオーストラリアのリッチマンを見つけましたよ。それにしても、外国人馬主の可能性って、ほんとにあるんだけれど、現在のJRAの規則じゃ「来ないでって言っているようなものだ」って、セリであった人たちが言っていました。ホント。外国人に来てくれっていって、外国人がこれないような規則を作るって、一体どういうことなのでしょうね。それにしても、今年のセリには、アジアのバイヤーがいっぱい。特にシンガポールが目立ちました。彼らは、気候のせいもあって、ゴールドコーストがすきなのかも知れません。また、マジックミリオンズセールが、努力しているのだと思います。お客さんに来てもらいたければ、それ相当のPRやマーケティング、そしてもてなしも大切。その点、マジックミリオンズはとても良くやっていると思いますよ。さてさて、明日から、事務所。今年は、また色々なニュー・プロジェクトがありそうですが、何とか、お金になるまで持たせるのが大変。でも、頑張ります。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://marikodog.blog85.fc2.com/tb.php/381-e7151403
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)