ようこそ!ハイランド真理子のブログです。

オーストラリア在住。団塊の世代。海外の競馬や犬事情も含んだ日記です。

マインドコントロール

昨日、成田を発って、今日はシドニー。着いてみると、秋だというのに、まだ蒸し暑い天気でした。短期間にあちらこちらを回ったせいでしょうか。身体がかなり疲れています。疲れを直すには寝るのが一番。会社にちょっと顔を出して、寝ていました。傍に、サリーがいるのも、ホテルで1人で寝るのとはちょっと違います。今夜も仕事をせず寝ることにします。不眠は万病のもとですから。来週はまた日本出張です。しかも3週間の長い出張ですから、1週間で身体と心の建て直しをはからなくてはなりません。何だか自分が、競走馬になったような気がします。オーストラリアの競走馬は、レース・休養・レース・休養を繰り返していきますから。

☆ ☆
日本にいると私はいつもマインドコントロールされているような気がします。電車のアナウンスしかり。エレベーターしかり。かつては、サービス王国日本の利点だと思ってましたが、最近は、親切そうなアナウンスは、実は、日本人に自分で考える力をなくさせようとするマインドコントロールのような気がしてきました。ドアに気をつけろ。荷物を忘れるな。電話をかけるな。右側のドアがあく。そんなことは、大人なら、あるいは子供でも、自分で考え行動することができる程度のことです。優しそうな声が聞こえてくると、最近私はムカムカしてきます。ちなみに、オーストラリアではこんな馬鹿げたことをわざわざアナウンスをすることはありません。

☆ ☆

空港に迎えてくれた主人が、実は、娘と一緒にジムに通うことにしたと報告してきました。それは、娘が、太りすぎで(そんなことはない!)悩んでいるので、だったらお父さんと一緒にジムに行こうと誘ったというのです。主人の身体はまだ本調子ではありませんが、娘と何かを一緒にすることで彼女を励まそうとしているのだと理解しました。だから私も一緒に行こうと。家族全員でジム。私もベルトを締めるとその上に太った腹がボッテリ。ジムで締めるのはちょうどいいかも知れません。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://marikodog.blog85.fc2.com/tb.php/36-192488dd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad