ようこそ!ハイランド真理子のブログです。

オーストラリア在住。団塊の世代。海外の競馬や犬事情も含んだ日記です。

WELCOME TO SYDNEY

熊本から、九州動物学院の生徒さんたちが、シドニーに研修にやってきました。私と私の主人がプロジュースした研修プログラムです。これから今週金曜日まで彼らと一緒。賑やかな女生徒たちと静かな男生徒たちと、引率の山田先生と事務長の福山さん、総勢22人です。WELCOME TO SYDNEY!!


KYUSHU+airport_convert_20081026155454.jpg

☆ ☆
先週は、雨と寒い日が続いたのに、今日は、雨もすっかり止んで28度の好天気に恵まれました。空港から、オペラハウスに。オペラハウスから、ボタニックガーデンを散策して、研修先のDURALまで行きました。オペラハウスに感激した皆さん。記念撮影をしたいというので、日本人が良くやるピースさいんはやめようよ。親指を立てるGOODサインをしようと提案。これがその写真ですopera+house_convert_20081026163435.jpg
 ガーデンを歩きながら、生徒たちは、「いいね、心がゆっくりしてくるねえ」とまた感激してくれました。

☆ ☆
.............と、海を見ながら犬と一緒にくつろいでいる男性が。 まあ、シドニーらしいのどかな光景です。.Botanic+Garden_convert_20081026160016.jpg
なにやら、暫くの間、モゾモゾ。つまり、写真撮りたいな。どうしたらいいのかなって、感じ。とうとう、我慢しきれなくて、生徒たちは、犬と一緒に寝ている人のところに行って写真撮影を御願いしました。気のいい彼氏は、OK。またたく間に、生徒たちに囲まれてしまいました。
encounter+with+dogs_convert_20081026160430.jpg
シドニーの、ファースト犬体験です。それにしても、あの人気持ちよさそうだったな。

☆ ☆

ハーバーブリッジを渡って、シドニーの北部に。果樹園や牧場などの多いDURALでランチをとりました。イタリア人のオーナーが経営するカフェで、大きなサンドイッチ。美味しい、美味しいと、また感激され、プロジューサーも感激。それから、スティーブ・オースティンのケネルに行って、ご挨拶。彼のところには、ありとあらゆる野生の鳥がやってきます。最初は、コカトゥー。オウムの一種。それから、キングパロット。パロットというぐらいですから、当然オウムです。それを、生徒の傍にやってくるように、スティーブは仕掛けました。トレーニングではないけれど、鳥のことをよく知っているのでできるのです。,king+parrot_convert_20081026160539 それから、スティーブ・オースティンのところには、ピアノやドラムを叩くニワトリたちがいます。明日から4日間、ドッグトレーニングだけでなく、キャトトレーニング、鳥のトレーニング。日本ではなかなか学べないトレーニング方法を、学んでいきます。私が、感心したのは、九州動物学院の生徒たちの前向きな態度です。質問をしてくださいと言ったら、早速色々とでました。忙しいけれど、楽しい一週間になりそうです。

☆ ☆
ところで、今日、二宮厩舎の馬で、鷹野騎手が”また”勝ちました。岩田騎手や安藤勝己騎手のようにスター騎手ではないけれど、着実にJRAでのキャリアをものにしているようです。頑張ってね。
鷹野騎手
スポンサーサイト

コメント

はじめまして、ちょくちょく拝見しております。また遊びにきます☆

  • 2008/10/27(月) 15:28:31 |
  • URL |
  • kumi #-
  • [ 編集 ]

ありがとうございます。

美浦からです。
真理子さん、おかげさま、うれしい結果を出すことができました。
やっぱり、真理子さんの言う通りですね~v-218
コツコツ、がんばります、これからもよろしくお願いします。
次の目標にに向かって Let's try!ですね。
よかよか・・・・
Miho from Miho でした。

  • 2008/10/29(水) 22:35:09 |
  • URL |
  • miho #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://marikodog.blog85.fc2.com/tb.php/355-8047a731
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad