ようこそ!ハイランド真理子のブログです。

オーストラリア在住。団塊の世代。海外の競馬や犬事情も含んだ日記です。

リハビリの効果

脊椎疾患や脳の病気をもった犬が、5ヶ月で歩けるようになったのを知って、動物理学療法セミナーに参観してくれた人間の理学療法士の田中さんは驚いていました。人間ではほとんど治らないのにと........。さて、犬のリハビリでは、水治療がかなり有効に働いているのですが、人間ではほとんど使わないというのです。この話を聞いて、もしかして、動物の理学療法が人間の理学療法に何か新しいアイデアを提供できるかも知れないなと、犬も人間も全く素人の私は、ふと考えました。しかし、人間でも動物でも、リハビリに言えるのは、”時間”。忍耐強く、長い時間をかけなければ、リハビリは成功しないのです。このブログにリンクしている山野浩一さんのブログには、奥さんのみどりさんのリハビリ生活が書かれています。毎日、気の遠くなるような努力、そして、山野さんは、みどりさんのほんの少しの進展(精神的なものも含めて)も見逃しません。彼は、リハビリの専門家ではありませんが、彼女に対する愛情と、山野さんの作家の持つ鋭い観察力が助けているようです

★ ★
今日は、無事、セミナーの参加者が、全員テストを終えて、修了書を手にしました。テストの、アセスメント、リハビリのプログラム作成など、実は、私も驚くほどすぐれたものでした。DSCF2113_convert_20080926210816.jpgDSCF2118_convert_20080926211052.jpg 動物理学療法のセミナーは、これで4回目。次は、来年の3月です。また多くの方々が来てくれますように。 


★ ★
昨日、また馬インフルエンザ(EI)が出たのではないかと、シドニーの競馬界は、一瞬緊張しました。今日はその結果が出て、陰性。ほっつ。数日前に、やはりシドニーで、EIの予防注射を義務付けしようとするオーナー、生産者たちが、アメリカからの専門家を連れてきてセミナーを開きました。しかし、検疫局は予防注射に反対。つまり、予防注射によって、EIの危険が高まるというのです。検疫局が、今回の大きなEI騒動の原因なのに、何を考えているのでしょうか。アメリカの専門家が言いました。「オーストラリアの競馬界が、グローバルになろうと思ったら、EIの予防注射は必要なのだ」と。He is right.

★ ★
最近、活躍し始めた、シドニーの馬の名前は、ASHIKAGA.。フィリピンの富豪コワンコ氏の所有馬です。明日も、シドニーでG1レースに出ます。また、最近、クインズランド州で活躍している馬はKANEMOCHI。オーナーは、ゴールドコーストの金持ち、ハインリック氏。ちょっとした日本ブームです。我らが馬は、ミスターゼン。今日は、囲まれて4着だったようですが、うまくいけば、楽勝したと主人が言っていました。来週、ゼンは、3000mを走ります。ほおっ、それから、メルボルンカップかな???



★ ★
この頃、私が、ONARAの話をしないので、なんだか寂しく思っている読者がいるようです。それは、別に、私が、ONARAをしないわけではありません。今日も、いっぱいしました。年をとると、あそこが、ルーズになるのかも知れません。そのうち、飛びきり面白いONARAねたをご披露しますね。では、SAYO-ONARA


スポンサーサイト

コメント

お世話になりました

セミナーでは大変お世話になりました!
念願かなってやっと参加できたセミナーは大変有意義でしたし、
とっても楽しく良い思い出ができましたv-22
再就職したら、この経験を生かしたいと思いますv-266

真理子さんの歯に絹きせぬ発言、何でもイヒヒっと笑い飛ばす豪快さ、忙しくても疲れた顔をみせない、天真爛漫さが魅力的でしたv-10
それにしても、ホントに〇ナラ話が好きなんですねぇ~(笑)
これからもたくさんの武勇伝を作っていってください!

次の3月のセミナーには、友人が参加するつもりだと言っていました。
どんどんこの輪が広まることを願っています。

それでは、またお会いできるのを楽しみにしてますv-238

気がつきませんでした

すみません、コメントいただいていたのに、気がつきませんでした。書いたら、全く後ろを振り返らないのは、私子供の頃からなんです。小学校の時のテストも、原稿も全く振り返らない。おならの話喜んでいただいて嬉しいです。頑張って、たくさんしています。またお目にかかれるといいですね。就職頑張ってください。

  • 2008/10/08(水) 21:30:58 |
  • URL |
  • MARIKO #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://marikodog.blog85.fc2.com/tb.php/344-620cdc88
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad