ようこそ!ハイランド真理子のブログです。

オーストラリア在住。団塊の世代。海外の競馬や犬事情も含んだ日記です。

HOME SWEET HOME

ほとんど眠れないままに、無事シドニーに着きました。普通は、夜行の飛行機に乗ると、眠り薬を飲んですぐ寝てしまうのですが、昨夜は、隣の人と珍しくしゃべりこんで、何と寝たのは12時。そしたら、目が冴えてしまったのと、ちょっと体位を変えると、ガスが出そうになり、心配で練られませんでした。機中は、満席でしたから。それにしても、私が、ONARAをしたら、この満方々にかなりの迷惑をかけたかも知れません。もっとも、かなり大きなIBIKIをしている人はいましたが............ところで、今週末は、シドニーマラソンがあるらしいのです。だから、飛行機が満席だったのかも知れません。我々と一緒に、競走馬、ミスターゼンを持っている草山さんも、シドニーに走りにきているということです。頑張れ、POO MOUNTAIN!さて、この名前は、主人がつけたもの。草とKUSOをかけてPOO,,山をマウンテンとして、POO MOUNTAINです。草山さん、スイマセン。主人を許してください。

☆ ☆
機中、話し込んだのは、日本に18年も住んでいるという英国人。でも、家族は、ほとんどがオーストラリアに住んでいるのだそうです。英国軍人のお父さんと一緒に、シンガポールでも住んだことがあるとか。でも、日本が好きになって、もう18年も住んでいるんだそうです。このUY PERRYMANさんは、日本のラジオのDJ。そこで、昔、私の会社に勤めてもらったことのある、ロバート・ハリス(昔は平柳進)さんの話もして、そのうち色々な話になりました。日本の文化のこと、犯罪のこと、外国語のこと、エトセトラ、エトセトラ。さて、ロバート・ハリスさんも、日本のFMラジオのDJですよね。彼は、我々が若いときに、旺文社という受験雑誌やラジオで、英語を教えてくれたJBはリス先生の息子です。GUYさんは、直接は、ロバートに会ったことがないということでしたが、昔のSUSUMUさんの話をしたら、とても興味深く聞いていました。http://guyperryman.com そうそう、GUYさんは、原宿のアパートの屋上に住んでいて(凄い!)、そこには、鳥も、、GEKKO(やもり)も来るのだそうです。東京の中心地で野生の動物と住むなんて....やっぱり凄いね。彼とは、上の娘の音楽の話もしました。日本でPRをしたいなら手伝ってくれると言っています。有難いな。

☆ ☆
昨夜は、全く寝ていないので、ヘロヘロになってシドニーに戻ってきました。2時間ほど家で、仮眠をしてそれから、会社に。会社では、今、ヒロミさんが休暇中でキミ子さんが、1人で頑張っていてくれました。ご苦労様です。午後は、早めに家に戻ってきました。夕方、サリーと散歩をしました。娘が、何と、モロッコ風チキンを作ってくれました。レモンとシナモンの香りがする、エキゾチックな味。へええ。蛙の子は、蛙なのね。いえ、つまり料理の上手な主人の子は、やっぱり料理が上手という意味です。さて、留守中、私の大切にしている植木もハーブも大丈夫でした。特に、死にそうになっていた樹が、元気になって新しい芽を出していたのはとても嬉しかった!

☆ ☆
明日は、早く起きて、理学療法士のところにリハビリに行きます。疲れているのを除いて、この前、日本で受けた、ベテランマッサージ師のオバサンの治療がかなり効いているので、そのうち、こちらでの治療は、あまりしなくてもいいかも知れません。なんて、自分で診断してはいけませんね。首もまだ回らないのだから。それが終わったら、原稿を書いて、それから午後は、AFLフットボールのセミファイナル。じゃじゃん。我々のチーム、セインツが出るのです。そして、あさっては、午前6時にシドニーを発ってメルボルン。本当に、短い、HOME SWEET HOMEです。

☆ ☆
明日は、現在オーストラリア最強のウイークエンドハスラーがG1挑戦。JINさんのDURO VALLEYも同じレースに出ます。まあ、あまり離されずに6着ぐらいになればいいと謙遜。100倍のオッズなので、10ドルのEACH WAY(単勝と複勝)を買いましょう。私は、穴狙いと心情馬券の専門家。だからいつも、儲かりません。そうそう、美浦の鷹野騎手と奥さん、今回は忙しくてオメにかかれませんでしたが、今度きっとね。今度と言っても、すぐですよお。私は、高知からJRAに来た鷹野騎手を応援しています。彼は、近いうちに必ず重賞レースを勝ちます!信じています。皆さんも応援してください。


☆ ☆
FUSAKOさん、本とDVDと手紙届きましたよ。THANK YOU!! CRY WOLF、主人と一緒に楽しみに読ませていただきますね。
スポンサーサイト

コメント

White Fang

ジャック・ロンドンの名作を読み終えました。途中、闘犬になるところが残酷でつらいのと、最後、カナダ生まれの狼がカリフォルニアのリッチなお家に、っていうストーリー展開が、アメリカでの売れ筋狙い的でちょっと疑問ですが、誇り高く強靭な、文字通りの「一匹狼」ホワイト・ファングが活き活きと描かれていて、最後まで勢いのある話でした。

キャロル・バラードの、”Never cry wolf”、楽しんでくださいますよう。

  • 2008/09/19(金) 22:26:28 |
  • URL |
  • Fusako #Kbxb6NTI
  • [ 編集 ]

looking forward to see you soon

v-34ハードな日本での時間、お疲れ様でした。今回は、残念でしたが次回をますます、楽しみにしてます。それにしてもあのメールは、いったいどこにいったんでしょうか?v-5なぞです・・・

今日は元気そうなブログを読んでて少し安心しましたv-22。うちの息子も実は、音大を一時期目指してましたが、いまは違う人生を模索中なんです。
またまたメルボルンへの出張なんで体調だけにはくれぐれもきをつけてくださいねv-48
応援していただき本当にありがとうございます。がんばっていきますよ!!v-57よろしくお願いしますー

  • 2008/09/19(金) 22:41:24 |
  • URL |
  • miho #A21byJl6
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://marikodog.blog85.fc2.com/tb.php/341-859faf30
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad