FC2ブログ

ようこそ!ハイランド真理子のブログです。

オーストラリア在住。団塊の世代。海外の競馬や犬事情も含んだ日記です。

私の部屋

明日から日本なので、今日は、また私の部屋に行ってきました。この前入れたストリークスがあまり目立たないからです。私は、いつも、アット驚くタメ五郎になりたい。したがって、金髪を髪に入れるのです。あるときに、外国に長くいると、髪がこんなになるのですよと言ったら、へええと言われたけれど、それは嘘。でも、気持ちもオーストラリア人だし、日本に行って、あの人、ちょっと日本人離れしていると言われるのは、悪いことではありません。今日は、髪の色を抜いて、金髪と赤を入れてきました。お目にかかる皆さん、楽しみにしていてくださいね。ヒヒヒ。

☆ ☆
私の部屋は、私がもう十年近く行っている店。そこは、どの美容院とも違います。本当に私の部屋なのです。今日は、例の、小笠原諸島から来たYOUさんに、眉と口の周りの、つまりヒゲの処理をしてもらいながら、また、ちょっと、いえたくさんかな、話をしました。ねえ、考えてもみてよ。例えば、一ヶ月に一度、お宅に来るとするでしょう。一回に150ドル使ったとして、一年でいくら?それを十年も続けているのよ。すごいお金をここで使っているの。だから、あんまり軽く考えて欲しくないな。大切に扱ってもらって当然だと思う。だから、今日、「すみません、お名前を書いてくださいますか」なんて、昨日今日、店に入った人に言われると、ちょっと頭にくるのよね。考えてよ。十年もこの店に来ている人によ。YOUさんは、本当にそうですよね。また、真理子さんに教えてもらいましたって。彼女、偉いな。意地悪婆さんの話を、こうして聞いてくれるんだから。それから、私がYOUさんが好きなのは、彼女に、私が、これまで、十年間こんこの店でいくら使っていると思う?と言ったら、本当に凄いお金ですよね。そうしたお金が私たちのお給料になるんですよねって。本当に有難いと思いますって。フツー、働いている人たちは、それをあまり、考えないものなのです。自分は会社に来ているのだから、給料をもらって当然と考える。実は、給料は、自分たちが稼ぎ出すものだということを忘れてしまっているのです。会社はそのチャンスをあげるけれど、給料を稼ぎ出すのは実は自分たちなんだって、考えると、仕事のやりがいもでるというもの。違いますか。

☆ ☆
それにしても、日本は暑そうですよね。身体にきつそうだな。でも、温泉につかって頑張ります!そう、またドーミーインの温泉です。ドーミーインは、とても素敵な場所です。まるで住んでいる感覚。ドーミーインの社長様、あなたは素晴らしいホテルを作りました。表彰状!でも、できれば、私のようにしょっちゅう泊まる人には、フリークエントフライヤーのポイントが欲しいでえす。おまけに海外から行くのだから、海外からの客、特別サービスなんてしてくださると、もっともっと宣伝しますが。

スポンサーサイト