ようこそ!ハイランド真理子のブログです。

オーストラリア在住。団塊の世代。海外の競馬や犬事情も含んだ日記です。

冬のある日のこと

一昨日も、とてもいい天気。台所にいた娘が「あっ、七面鳥が木に登っている」と叫びました。ああ、あの七面鳥たちは、まだいたんだわ。急いで、外に出て、写真を撮りました。TURKY.jpg
写真を撮っていると、犬を二匹連れたお年寄りのご夫妻が通りかかりました。「七面鳥を撮っているのですよ」と言ったら、驚くと思ったのに、「ああ、そういえば、何日前にも見かけました」って。それにしても、どこから来たのでしょうねと、ひとしきりおしゃべり。そういえば、アメリカ語で、七面鳥、ターキーって、馬鹿のことなんですってね。別に関係ありませんが.....。


☆ ☆
その後、公園に行きました。いつもは、夕方から行くのですが、この日は昼間。ぽかぽかと冬の日差し?が暖かい公園。最高の天気です。でも、ほとんど、誰もいませんでした。サリーと二人で、思う存分楽しんできました。TUNKS.jpg
オーストラリアは、ひ・ろ・いでしょう。

☆ ☆
料理など、ここ何年も作ったことがありませんでしたが、娘も仕事に出て、1人になったので、誰もランチを作ってくれません。何か、食べなくちゃ。そこで、仕方なく、サラダを作りました。一体、食べられるものが出来るだろうか。心配。缶詰のツナを使って、オーストラリアの人がレバニーズキューカンバーと言われる小型のきゅうりを切って、ゆで卵をのせました。長い葉のパセリでちょっと飾って。ナンちゃって父ちゃんしてしまいました。じゃじゃんん。SALAD
 後で、主人が、自分だけ食べて、俺に作ってやろうという気持ちが起きなかったのか!って、カツされました。主人に作ってやるほどの自信ないもの。やっぱり、作ってもらって食べた方がいい。

☆ ☆
ああ、これは、その昔、早田ファームから頂いたナリタブライアンのマグカップ。ノリタケの高級カップです。NARITA JPG
NARITA 2JPG
今はなき、早田ファーム。世の中の移り変わりを感じます。先日、山野浩一さんからメールがきました。山野さんが、20年前にオーストラリアに来たために、私は、馬に関わるようになったのです。そして、今は、馬から他の動物へ。山野さんが、オーストラリアに来なくて、私が馬に関わっていなければ、今頃どうしていたのか、まったく想像がつきません。 山野さんは、みどりさんが病に倒れて今一生懸命介護をしていますが、実は、その山野さんも幸せそう。私と主人は、彼とみどりさんがオーストラリアで結婚式を挙げたときの立会人です。あのときの、みどりさんの美しいウエディングドレス(私が選びました)姿を思い出しながら、一日も早く回復しますようにと祈りました。

☆ ☆
身体の調子が良くなって、こうして、冬の穏やかな一日を過ごすことができて、本当に幸せです。
さああて、日曜日から、ゴールドコースト出張。ミィーティングが、10ぐらいあって、忙しい週が始まります。そうそう、5月に、トレインテック2000の競馬学校に入学した若いホースマンやホースウーマンンたちと会うのも楽しみの一つ。皆、待っててね。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://marikodog.blog85.fc2.com/tb.php/294-d5cecbc7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad