ようこそ!ハイランド真理子のブログです。

オーストラリア在住。団塊の世代。海外の競馬や犬事情も含んだ日記です。

TIPSY TONIGHT!

I am typsy tonight.今夜はちょっとほろ酔いです。俺はよっぱらただ。俺は酔っ払っただ。今夜は娘が食事に出かけたので、うちの主人が、珍しく、もしかして5年ぶりに、おい、出かけようって。今日はさ、ロマンチックディナーだよって、近所のイタリアンレストランに誘ってくれたのですが、私は、あまり乗り気ではありませんでした。2日前に、とても悪い夢を見てしまったし、ストレスで、とてもロマンチックディナーどころではなかったからです。悪い夢というのは、夢の中で、私は、「ああ、負けたな。私はこれで終わりだ」って思ったことでした。あんな気持ちになるなんて、私らしくありません。でも、そんな気持ちだったのです。結構、それが尾を引いています。あ、そういえば、このごろ、つとに夢をみます。先週は、もっとキテレツな夢をみました。競馬場に行ったら、ジョンとYOKOが、ベッドに寝ているのです。そう、戦争反対のために。でも、YOKOのお腹が見えていて、私がそれに気づいて、アラって言ったら、YOKOが、「あのね、皆年をとるのよ。私も年をとったから、こんなお腹になったの」って言うのです。そうね、と私は納得して立ち去りました。さて、今夜、主人が連れていってくれたのは、不思議なイタリアンレストラン。レストランというよりは、テイクアウトの店。テーブルが3つほどおいてありました。

☆ ☆
シドニーにはないんだけれど、メルボルンにはこんなのがたくさんある。30年代のレストランだよ。ホラ、壁紙の色。趣味が悪いだろう。うちの主人が、BYO(自分で酒を持ち込む)の、ワインを買っている間、随分客が来たのですが、レストランのオーナーは挨拶もしない。前に待っていたと思われる男性は、オーナーが材料を取りに言っている間、誰もいないキッチンに向かって話しかけています。さて、当然、その彼が、待っているピザを持って先に立ち去るだろうと思ったのですが、彼は一向に立ち去る様子がありません。後ろからやってくる人が、次々に出来たピザを持って立ち去ります。うちの主人がワインを持って帰ってきました。独り言を言っているその客と話しています。そして、あのさ、彼、タイのチリソースは洗車場にいいって???言ってたよ。その間、店の主人は、歌を歌っている。タラララ。私たちの大好きなテレビ番組に、Faulty Towers というコメディがあるのですが、このレストランはまるでその感じがします。エキセントリックな宿の主人。泊り客がびくびくしながら泊まっている。このイタリアンレストランはそんな感じでした。ところで、独り言言っていた客は、何も持たずに、店を出ていきました。It does not make any sense!!

☆ ☆

キリキリした私の気持ちが、ワインとともに緩んできました。えい、飲んじゃえって、2杯も、飲みました。そういえば、昔は、浴びるように飲んだものです。飲んだ挙句に、とんでもない事をたくさんしでかしました。今では、あまり飲めませんし、飲みません。でも、今日は、 I am tipsy!! ホロ酔い気分です。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://marikodog.blog85.fc2.com/tb.php/288-b375375d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad