ようこそ!ハイランド真理子のブログです。

オーストラリア在住。団塊の世代。海外の競馬や犬事情も含んだ日記です。

ショート・オブ・タイム

メルボルンから金曜日の夜に戻ってきて、今朝から、ゴールドコーストです。土曜日はだから、シドニーで大忙しでした。主人と近所のカフェで朝食。あっ、サリーも一緒に。サリーは、他の犬と吠えあうこともないので、大助かり。私たちだけでなく、多くの人が犬を連れて朝食に来ていました。それから、家に戻って、原稿書きの仕事をし始めました。その合間に、洗濯。家中の洗濯をしました。そして、家の掃除。掃除機から出てくるゴミを、ゴミ箱に捨てるのは、至上の喜び。それから、サリーの散歩。そして、主人の美味しい(ホント、またすごく美味しかった)夕食を食べて、今度は、セインツ(AFLチーム)のシーズン開幕試合をTVで観戦。試合は、2点差で、我チームの勝ち。それから、デスクに戻り、原稿書き。そして、ゴールドコースト出張のための荷物のパッキング。終わったのは1時過ぎ。主人ともっと、ゆっくり話をしたかったのに。なかなか叶いません。

☆ ☆
今朝は早くから空港。主人と一緒に、空港で朝食を食べて、秋空の美しいゴールドコーストにやってきました。空港にはマジックミリオンズの車が迎えてくれたので、そのままセリ場に。このせりでは、私がマネージしているシャマダールの牡馬とテイルオブザキャットの牝馬を売るので、ちょっと緊張気味。明日の朝は、4時半おきで、ブリスベン空港まで、日本からのお客様をお出迎え。それからホテル、セリ場、競馬場、セリ場。ああ、忙しいな。でも、今回のマジックミリオンズのせりには、あの岡田繁幸氏が来てくれることになったので、ホント、嬉しい。できれば、カラオケで、我々二人が愛する五番街のマリーを一緒に歌いたいんだけれど。やっぱり、せりだから忙しいだろうな。残念。


☆ ☆
今朝は、日本から電話をもらいました。水中トレッドミルを日本で作っているレーシング・ドライバーという会社の社長からです。彼は既にメルボルンのセミナーに来てくれたのですが、もしかして、ミシェル・マンクの水中理学療法とともに、彼らのトレッドミルを紹介することができるかも知れません。彼女にはソフトがあったのですが、ハードがない。何でもそうですが、ハードだけでもソフトだけでも、うまくいきません。この二つがないと。前から水中トレッドミルをお待ちいただいた方、お待ちどうさまでした。

☆ ☆
どう思いますか。土曜日にサリーを散歩に連れていったら、サリーがPOOをしました。公園の奥の、木の根っこのところです。彼女は、いつもPOOを人のジャマにならないところでします。飼い主(つまり私)の気持ちを知っているからでしょうか。プラスチックのPOO BAGを持っていましたが、そこは、誰もいかないだろうと思われる奥深いところ。しかも、木の根元だったので、POOは、さぞかし木の栄養になるだろうと思い、そのままにしてきました。主人は、「公園の掃除をする人の気持ちを考えたか」って怒っています。あんなところに掃除の人が行くわけがない。プラスチックを無駄にするよりは、木の栄養にしたほうが、絶対ECOフレンドリー。そう思いませんか。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://marikodog.blog85.fc2.com/tb.php/262-4bb307a6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad