ようこそ!ハイランド真理子のブログです。

オーストラリア在住。団塊の世代。海外の競馬や犬事情も含んだ日記です。

電車の中のこと

今日、田町までの山手線の中のこと....。向かい側に座っていたオバサンが、急に立ち上がって、向かい側の私のところにやってきました。「あの、あなたのメガネ素敵ね」と私の傍に座ろうとしたのですが、席がありません。そこでし、オバサンは、また向かいの席に戻って、今度は、私を手招きして自分の隣の席に呼びました。何だか、不思議な気持ちがして、誘われるように彼女の隣に座りました。と、オバサンは「さっきから、あなたのメガネとても素敵だと思っていたの。どこで買われたの?」「有楽町のメガネスーパー。店長の、春樹さんから」「春樹さん?有楽町?」「そう、君の名の春樹さん。店長なの。行ってみたら?」オバサンはにっこり笑って「私ね、今、眼科に行ってきたの。3月には、新しいメガネ作らなきゃならないのだけれど、あなたのようなメガネ欲しいわ」じゃあ、春樹さんのところに行くといいわ。あっ、田町。じゃあ」って、別れましたが、その間、およそ5分。全く知らない人と、こんな幸せな会話をしてしまいました。日本人が内気だんなんて嘘!

☆ ☆
南阿佐ヶ谷まで出かけました。まだ道に雪があって、滑らないように歩くのが結構大変でした。滑って骨折でもしたら本当に大変。東京の雪は、本当に久しぶりです。最後に見たのは、娘が生まれたとき。だから、28年前のことです。娘の生まれたのは1月14日。翌日の成人の日に、雪が降りました。渋谷の日赤病院に入院して生んだのです。未婚の母として。「ホラ元気なお子さんですよ」と看護婦さんが、連れてきた娘は、何だか僻目で私をにらんでいました。私が未婚だと知っている看護婦さんは、おめでとうの言葉の代わりに「でも、結婚するんでしょ」といいました。何てことだろうと思いました。この人は、生まれってきた命のことではなく、世間体のことを考えているのだなと、ちょっとガッカリ。

☆ ☆
今週は、北海道行きです。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://marikodog.blog85.fc2.com/tb.php/240-06943957
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad