FC2ブログ

ようこそ!ハイランド真理子のブログです。

オーストラリア在住。団塊の世代。海外の競馬や犬事情も含んだ日記です。

Sick of being sick!

私と主人は、シドニーで、小さな会社を経営しています。父ちゃん・母ちゃんビジネス。プラス日本人の女性2人で、姉ちゃんビジネス。時々来る会計士のおばチャンという顔ぶれ。しかし、家の心配がそのまま仕事場に持ち越され、仕事場の心配がそのまま家に持ち越されることが多々あります。

☆  ☆

今日、主人が、ランチをしながら、(そうそう、私はどんなに忙しくても、会社にいるときにはこのランチを外しません。なぜなら、このランチが、主人とゆっくり話しのできる時、つまり重役会議?なのです)、
”I am sick of being sick, so I will deal with it more positively" って言い始めました。つまり、「俺は病気になっていることに嫌気がさした。もっと、病気と前向きで対決するよ」って。病気なんかに負けるかって。何でも、今朝は、私に内緒で、私のサップリメント(フィッシュオイル)を飲んで出てきたそうです。食事も、三食ちゃんと食べるよって言いました。このごろは、彼は、昼に一回だけ。それもホンのわずかしか食べていなかったので、本当に心配していました。今夜は、とても素敵なサラダを作ってくれて(主人の作ったサラダは見栄えだけでなく本当に美味しいんです)、それに私が買ってきた、オーガニックのソーセージを添えて元気に食事をしてくれました。娘も久しぶりに嬉しそうでした。

☆  ☆

そうそう、主人の具合があまり、よくなくなってから、私は一生懸命、マッサージをしていました。今夜も。そしたら主人が「おいおい、俺が何をしたというんだよ。一体何が欲しいんだよ」って言うから、「LOVE」って言ったら、だったら病気になっていたほうがいいなって。憎まれ口。久しぶりの憎まれ口で、また涙が出そうに。


スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://marikodog.blog85.fc2.com/tb.php/23-0110b659
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)