ようこそ!ハイランド真理子のブログです。

オーストラリア在住。団塊の世代。海外の競馬や犬事情も含んだ日記です。

弟のこと

私には弟がいます。彼は、私とは、全く違う性格で、全く異なる生き方をしてきました。彼は日本から一歩も出たことがなく、私は国を出て25年。しかし、こうして、違う性格でありながら、お互い50歳を越え、人生も、そう長くはないだろうという時期に、弟は、新しい生き方に挑戦したのです。仙台で、大変な苦労をしながら、コミュニティラジオを開局しました。ああ、海の挟んで、きょうだい(姉弟)は、結局、同じような生き方をしているのだなと思いながら、彼のブログを毎日読んでいました。デジタルの時代は、あまり好きではないけれど、こうして何万キロを越えて、弟の考えや、弟の生き方を毎日知ることができるのは、何てありがたいことだと、感謝しながら、彼のブログを読んでいたのです。ブログには、私の知らない、母のことも書いてありました。



ブログは、家族には教えていないと書いてあったものの、しかし、息子には見つかったとも言っていました。だから、当然、妻にも知られているのだと、私は思っていたのです。もっとも、ブログは、誰に読まれても不思議ではありません。それが、昨日、仙台に電話をしたときに、私が、ホンのちょっと、弟のブログについて、否、ブログの中にあった言葉について話したことを、彼は、今日のブログの中で非難しています。マナー違反だと。

☆  ☆

妻が、彼のブログを読んで、彼と彼の妻の関係がまずくなるのではないかという示唆もありました。冗談を言うな。何をこしゃくな。馬鹿も休み休み言え。ブログは、書き始めた時から、全ての日本語を理解する人たちに読まれる可能性にあるのだ!!読まれるのが嫌なら、ブログなど書くな。読まれて悪いことを書くな。弟と私の距離が、また太平洋の距離ほど遠くなりました。

☆ ☆
とはいうもの、私は弟を、たった一人の弟を愛しています。私は58歳。弟は54歳です。



仙台の八木山の苺園で

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://marikodog.blog85.fc2.com/tb.php/21-ddf8814d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad