FC2ブログ

ようこそ!ハイランド真理子のブログです。

日豪の間を行ったり来たり。膵臓のないアラエイト。仕事もフル回転。

いよいよ81歳になりました。。。

いよいよ81歳になりました。
え?
嘘つき?
そうですね。
でも、アラエイト(苦笑)

私は、正直、主人の腎臓結石騒ぎで、かなり疲弊した精神状態。
ちょっとうつ気味。
主人の言葉一つ一つが気になり、それも原因の一つ。当然ながら彼の状態も心配。
もう一つは、仕事を抱えすぎていて、それもあまり進んでいないので、
どうしたらいいか、寝てもそんなことばかり考えていて。
それも、原因の一つ。

馬鹿だなあ。
3年前に死んでいてもおかしくないのに、
あの時には、真っ白で澄んだ気持ちでいられたのに。
この世に戻ったら、また、いろんなことを考えすぎて。。

でも、数日前にこんなことがありました。
サリーと一緒に公園を散歩していたら、10歳ぐらいの男の子と女の子に話しかけられたの。

後ろから私たちを追っかけてきて、
その犬はあなたの犬?と聞いてきたのです。
そうよ。
うちにも、あなたの犬と似ている犬がいるの。
犬が好き?
うん。
その犬の名前は?
ドクターサリー。
ドクター?
そう、私はもう70歳過ぎるのだけれど、実は、3年前に私が大きな病気をして、家に戻って以来、
彼女がいるから、こうして元気にしていられる。

そしたら。。二人は、一緒にパチパチと手を叩いた。よかったねという顔で。。
まあ。
私は本当に嬉しくなった。涙も出そうになった。彼らは私とサリーを誉めてくれている。

人間は悪い人もいるけれど、犬は、きちんと愛をあげれば、きちんと返してくれるのよ、と私は彼らに言いました。

男の子が言いました。そう、でも、悪い人もいるよね。
この前、犬と一緒に歩いていた男の人が、連れていた犬をいきなりしかりつけて、
道路に、犬を投げ出したんだ。そこに車がきて、危なく魅かれるところだったんだよ。

酷いわね。でも、世の中には、いい人たちもいっぱいいるからね。
そうだね。
また会えるかな?って二人は、私に、聞きました。
そうね、この公園でまたね。。

さあて、ぐずぐず言わずにがんばろう。
彼らにパチパチって誉めてもらったし。

81歳、、まで、、がんばるぞ。というか、あまり頑張らずに、頑張るぞ。


スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://marikodog.blog85.fc2.com/tb.php/2045-954d3aca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)