FC2ブログ

ようこそ!ハイランド真理子のブログです。

オーストラリア在住。団塊の世代。海外の競馬や犬事情も含んだ日記です。

サリーの一声

家にサリーがやってきて、かれこれ6日になりますが、今日まで彼女の吠える声を聞いたことがありませんでした。真っ黒な顔の真っ黒な目で静かに見つめるだけのサリーだったからです。前にいる家を懐かしがって悲しがっているんだよと言った人もいましたが、吠えない理由はわかりませんでした。さっきまで.....。
ところが、今日、公園に連れていった時のことです。公園の先にある小さなビーチで犬たちが2匹、水に入って遊んでいました。飼い主が棒っ切れを水に投げると、犬たちは喜んで水に入ってとってくるのです。それを見ていたサリーが、リードを引っ張って小さく吠えました。前の飼い主から「水は好きよ。風呂は嫌いだけど」と言われていたので、彼女の吠えた理由がよくわかりました。「水遊びしたい」って言ったのです。彼女のことをこうして少しずつ覚えていくのですね。

★  ★
公園で、フランス人のおばあさんと会いました。彼女は、もう長くオーストラリアに住んでいます。彼女と、彼女が飼っていたバセンジは、公園の有名人でした。彼女のバセンジは1昨年のクリスマス前に19才で亡くなりました。亡くなってすぐに、”自由の身になったから”久しぶりにフランスに帰ってくると言っていたので、昨年、久しぶりに彼女と会った時に、「フランスはどうだった?」って聞くと、「フランスに行かなかったの。アメリカにいる息子が事故で死んでしまったので」って。私は、何と言っていいのか言葉が出ませんでした。 その彼女と今日,公園で会いました。隣人のラブラドールの散歩を買って出ているのだとか。'she adores me'(彼女は私のこと大好きなのよ)って元気そうに言っていました。ホント、元気になって良かった。
スポンサーサイト



コメント

はじめまして。

私も団塊世代の在米生活が長くなった主婦です。
娘二人はそれぞれ大学院生、と大学生。
夫婦ふたりの生活になりました。

夫も数年前に心臓の手術をしております。
神経の細かい人で何かあると直ぐ不眠症になってしまうんですよ。

本当、男性は自分の健康を過信してますねぇ・・・

私も日々の暮らしを下手になってしまった日本語で綴ったり当地の紹介をしたりしております。 ブログは半年前に始めたばかりですが心の支えになってるんですよ。 殆ど日本の方たちとの交流ですが今日真理子さんのブログを発見、こ踊りしております。
在外、団塊世代・・・でサーチしてみた結果でした。

もし宜しかったら私のブログへも是非いらしてみて下さいね。
またお邪魔させて頂きます~~。

  • 2007/01/23(火) 00:35:11 |
  • URL |
  • 梓の小鳥 #WARxrlg2
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://marikodog.blog85.fc2.com/tb.php/17-c69b3cb6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)