ようこそ!ハイランド真理子のブログです。

オーストラリア在住。団塊の世代。海外の競馬や犬事情も含んだ日記です。

主人の病気

私は一切料理をしません。したがって、主人が病気をすると、本当に困ってしまいます。いつだったか、ある駐在員の奥さんが「うちの主人、全く料理をしないので、私が病気になったら一体どうするの?って聞いたら、大丈夫、僕、外で食べてくるからって言ったのよ」とプンプンしていました。ひどい亭主だなと思っていましたら、私も人のこと、全く言えなくなってしまいました。というのは、最近主人の調子が良くなく、数日間料理を作れなくなったのです。私はどうしたらいいのか分からず、考えれば考えるほど頭の中がパアッと白くなってしまいました。一体何を食べたらいいのでしょう。一体何を娘に作ったらいいのでしょう。

☆  ☆

そこで、冷凍の餃子を買て、作りました。主人は食べませんでしたからラッキーとしかいいようがありません。なぜなら、餃子の中まで火が通っていず、ひどい味だったのです。娘は、怒って捨ててしまいました。主人が料理を作らなかったのは3日間。1日目は宅配のピザ。2日目は冷凍の餃子(廃棄)3日目は、ローストチキンを買ってきて、サラダだけ私が作り食べた。という感じ。4日目は、主人が美味しいパンケーキを作ってくれてホッ。

☆ ☆

私、主人が先に逝ったら、生きていく自信全くありません。だって、何を食べたらいいのか分からないのです。恐らく飢え死にしてしまいます。えっ、冗談ではありません。だから、私は主人より先に死にます。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://marikodog.blog85.fc2.com/tb.php/16-07cda71c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad