ようこそ!ハイランド真理子のブログです。

オーストラリア在住。団塊の世代。海外の競馬や犬事情も含んだ日記です。

BIG BROTHER

世界中で、ビッグブラザーというTV番組が流行しています。若い人たちのグループを集めて、そこで、嫌いな人間を1人ずつ削除していく。まあ、体のいい苛め番組のようなもの。BIG BROTHERという言葉は、お前たちより偉い人間が、お前たちのすることを、どこからか、見ているよということらしいのですが....。実は、今日、娘にGメールで返事をしていて、あることに気がつきました。今頃気が付くなんて、おバカもいいところなのですが....。娘はメールで、「私、JAPANESEの勉強しなくちゃ」って、書いてきたのです。そしたら、彼女の、そのメールの枠の傍に”Japansese Job" とか、”Japanese exchange"とかいうウエッブが出てきたのです。あっ、広告だ。メールをチェックして、それに会う広告を出すんだなって、今頃気が付きました。ああ、怖い。BIG BROTHERが、いつも見ているのです。ああ、コワ。

☆ ☆
怖いといえば、前にこのブログで娘のことを書いたときです。彼女の年齢を書いたら、そんな年頃の(怖いから繰り返しません)名前を付けたブログがあって、そこに、私のブログがリンクしてあるのです。そのブログには、変な写真が一杯ありました。このブログにも、ギャンブルや(競馬だから仕方がないけど)、貧乏だと書いたから、お金を貸しましょうというコメントや、あとは.....怖いから言いませんが、変なサイトからもコメントが来ます。聞いたら、ロボットサーチで、やってくるんですってね。私のブログにはおならとかウンチも結構出てくるのですが、さすがに、それを商売にしている人はあまりないようで、おならやウンチを商売にしている人たちからコメントを送ってくることはありません。

☆ ☆
ところが.....今日、日本のニュースを読んでいたら、その下に、ウンチクンというウエッブがあって、「あっ、私がウンチ好きなのどうして知っているのだろう」と、ついアクセスしてしまいました。ウエッブには、リッパなウンチの絵がありました。読んでいた日本のニュースは、トンボの社長の馬鹿げた事件です。59歳の社長ってありましたので、同じ年のばか者が何をしたのか知りたくてアクセスしたのです。慶応大学を出た二代目の社長。もう還暦を目の前にして、どうして、あんなことをしたのでしょうか。もう60歳も近いのだから世のため人のためになるようなことをすればいいのに。全く馬鹿なヤツだ、POOのようなヤツだと思っていたら、そのウンチのサイトに目が行ったのです。これも、やはりBIG BROTHERが見ていたのでしょうか。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad