ようこそ!ハイランド真理子のブログです。

オーストラリア在住。団塊の世代。海外の競馬や犬事情も含んだ日記です。

Future belongs....

Future, 未来とは、何と不確かなものでしょう。小さな小船で大海に漕ぎ出るようなもの。私はいつもそう感じています。しかし、それでも、漕ぎ出すのです。これが私の性格。そして、どうやら、うちの家族の血統のよう。仙台にいる弟が、開局を計画していたFM太白が、いよいよ、周波数も決まって、そろそろ、初の電波が流れる日が近いようです。

☆ ☆

"The Future belongs to those who plan for it" 未来は、それをプランするものに属する。つまり、計画しなければ、未来はこない。

☆ ☆
さて、今夜の続き?で、メルボルンのディンゴディスカバリーセンターを訪問します。そう、朝の6時の飛行機。ということは、4時起きです。ディンゴ・ディスカバリーセンターには、今日、日本から、帝京科学大学のM君が着きました。彼は博士論文で、ディンゴを取り上げたいのだそうです。明日の午後は、日大の動物資源学科の学生さんたちもやってきます。これで、ディンゴを単なる野良犬だと思っている人たちの数が少なくなってくるでしょう。12月にはポチたまの取材も来るし、私もそろそろディンゴの本を書き始めなくては。ディンゴのFutureのために。そして、私のFutureは、4時に起きて飛行機に乗り遅れないこと。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://marikodog.blog85.fc2.com/tb.php/144-c1fb88b7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad