ようこそ!ハイランド真理子のブログです。

オーストラリア在住。団塊の世代。海外の競馬や犬事情も含んだ日記です。

No time 問題なのは、まだ時間があると思っていること

ダウンロード
今日眼科に行きました。
日本で緑内障になる可能性があると言われたからです。
緑内障は、治らない怖い病気。
失明の恐れもあるということでした。

セカンドオピニオンも聞くために、
今日、シドニーに眼科に行きました。
予約してから1か月目です。
オーストラリアの専門医の予約を取るのは
容易ではありません。

結果は、
日本で言われた右目ではなく、
左目の方が問題がありそうだ。
しかし、今日のテストだけでは、確定ができない。
また別なテストをする必要がある。

そのテストは2007年に私が受けていて、
全く問題がないとされていたもの。
あれから、もう6年も眼科に行っていなかったのでした。

6年もの長い歳月が過ぎていたことに
私は愕然としました。
6年前までは、毎年眼科のチェックは受けていたのです。
なのに、あれから、6年間も行っていなかった。
その間に行っていたら、もっと早く、緑内障の危険性は
発見されていたかもしれない。

医者は、「くれぐれも心配しないように」と、
何度も言いました。緑内障の可能性があるとは、
今日のテストでは確かに分かったわけではないからと。

先延ばしにしてしまうこと。
すぐしないこと。
それが、私は多すぎました。
忙しいを口癖にして。

今日は、その私の怠惰さを身をもって感じました。
目の検査だけではありません。
全てに私は怠惰でした。
時間はないのです。



問題なのは、
自分には時間があるのだと思っていること。

仏陀。

スポンサーサイト

テーマ:オーストラリア - ジャンル:海外情報

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://marikodog.blog85.fc2.com/tb.php/1383-52878a14
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad