FC2ブログ

ようこそ!ハイランド真理子のブログです。

日豪の間を行ったり来たり。膵臓のないアラエイト。仕事もフル回転。

Black humour ブラックユーモア

black humour
うちの主人は、ブラックユーモアの人です。
彼の父親もそうでしたし、彼の兄弟もそうです。
伝統的なオーストラリア人は、特に男性は、
このブラックユーモアのセンスがあります。

いいか悪いかは別にして。

その昔、格子のない牢獄と言われた過酷なオーストラリアに
連れてこられた囚人たちや、移民たちは、
辛いことを笑うことで、毎日を生き抜いてきたのでした。

で、この絵はこう言っています。
「最後に笑うものは、
まだ、次にくるバッドニュースを聞いてないものだ」

ははは。

私は主人に言います。
「愛しているわ」
主人は私に言います。
「お前の趣味は悪い」

ははは。

いいのです。ご飯を作ってくれる限り。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://marikodog.blog85.fc2.com/tb.php/1381-346afe75
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)