ようこそ!ハイランド真理子のブログです。

オーストラリア在住。団塊の世代。海外の競馬や犬事情も含んだ日記です。

うんちの話

yjimage (1)
すみませーん。
うんちの話です。
でも、私のうんちの話ではなく、
うちのワンちゃん、サリーのうんちの話です。

サリーがうちにやってきてから、
家中にトレーニングシートを敷き始めました。
前のサリーは、十分に成犬でしたから、
ドアのドッグフリップというのを自分であけて
庭に出て、トイレをしていました。
したがって一度も、
というか、年をとって認知症が出るまでは
一度も失敗をしたことがありません。

しかし、まだ3か月のニュー・サリーは
仔犬。
人間と同じに失敗します。
ドアをまだ使えません。

私と主人はこのところ、
かなり鼻が効くようになりました。
最初のうち、匂いがすると
主人が私の顔をみて
「やったか?」と聞きます。
「えええ。私じゃないよ。あなたじゃないの?」
二人ともお互いのオナラだとおもっっていたのですが。

最近は、サリーのウンチの匂いが完全にかげるようになりました。
そして、さあ、どこだ。

というのは、先日、主人も私も間違って、
というか、うっかりというか、不用意というか、
気が付かずにサリーのウンチを踏んで、
家中歩き回った「貴重な」経験があるからです。
匂いを、まるで犬のように嗅ぎまわって
その挙句気が付いたのは、自分たちの靴だったという
笑うしかない「貴重な」経験。

以来、二人は、忍者よろしく、
家のドアを開けると、まず、玄関付近に
うんちがないかどうかチェックします。

今朝の話。
朝いちばん。
ベッドの中で主人が
「サリーのウンチの匂いがする」
え、じゃ、気を付けて起きようね。

そしたら、ベッドルームからずっと離れている
玄関口に、三つほど
ウンチが並んでいました。

ああ、私たち鼻が効くようになったのね。
嬉しいのやら、悲しいのやら。

今朝はうんちのうんちくを。
スポンサーサイト

テーマ:オーストラリア - ジャンル:海外情報

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://marikodog.blog85.fc2.com/tb.php/1355-7544b569
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad