ようこそ!ハイランド真理子のブログです。

オーストラリア在住。団塊の世代。海外の競馬や犬事情も含んだ日記です。

雄三と平幹が好きだった頃

ダウンロード (1)
若い時代に胸を焦がしたのは
やはり加山雄三。
中学時代のこと。

皆で彼にファンレターを書いて、
仙台の鳴子こけしと一緒に送りました。
サイン入りの返事が戻ってきましたが、
でも1まいだけ。
4人で1枚を分けてサインを持っていました。
なくしちゃったけれど。

それから好きになったのは
ひらみき。
平幹次郎。
三匹の侍を欠かさず見ていました。
ニヒルな感じがいいと思っていました。
ニヒルねえ。お昼じゃないんです。
当時は、こういうちょっと暗めの臭い感じが
好きだったのです。

彼にはファンレターは書きませんでした。
ところで、先日、何とか言う(知りません)
平幹の息子をテレビでみました。

いけるじゃないの。いかしている。
まったくニヒルなところなし。
父親のように、ボソッということもない。
明るく今風の男子でしたね。

なんてちょっと昔のこと思い出してしまいました。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://marikodog.blog85.fc2.com/tb.php/1351-e170a05a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad