ようこそ!ハイランド真理子のブログです。

オーストラリア在住。団塊の世代。海外の競馬や犬事情も含んだ日記です。

レイモンドとリンダのこと

Quote-at-the-end1 (1)

数か月前のことです。
私たちが何十年も行っていた
レイモンズという中華レストランに
久しぶりに行くことにしました。

その昔、私たちがニュートラルベイというところに
事務所を持っていた時に
そこに、レイモンドとリンダは大きなレストランを持っていました。
香港からきたというふたり。
ご主人は元エンジニア。奥さんは元キャセイの乗務員。
明るくていいご夫妻でした。
おしゃべりが大好き。

しかし、あまり大きなレストランだったために
経営が行き詰まり
家を売って借金を払い
小さなレストランに引っ越しました。

私たちも最近はほとんど外食をしないので、
そこに行くこともあまりありませんでした。
しかし、その日は、お代官様が家にきており、
じゃあどこか食事にということになりました。
店に入ると、リンダが
「まあ私たち最後の日に来てくれてありがとう」
「えっ」
「店を閉めるの?」
「いえ、売ったのよ」

ご主人のレイモンドがやってきました。
「最後にあえて嬉しいよ」
「どうするの?」
「旅行に出るんだ。リンダがアメリカを回りたいと言っているので」
病気はいいのね。。。といいかけてやめました。

昨年、彼らのレストランに言った時に、
リンダが、明るくこういったのを思い出したからです。
「私、癌になったっていうの、もう言ったっけ」
リンダらしい。癌になったのをこんなに明るく言うなんて......。

「アメリカに行って、それから、今度はヨーロッパも回るんだ。まあ体力の続く限り...」

リンダの病気が悪くなったに違いありません。
店を売って、彼女がしたかった世界旅行をすることにしたのです。
きっと.....................。
リンダは,レイモンドに手を握られて、幸せな最期を迎えるに違いありません。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://marikodog.blog85.fc2.com/tb.php/1338-aa46a4b6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad