ようこそ!ハイランド真理子のブログです。

オーストラリア在住。団塊の世代。海外の競馬や犬事情も含んだ日記です。

働く喜び

仕事がある。
しかも、65歳で、こんなに楽しい仕事があるって、
ありがたい。

このところ、探知犬ハンドラーチームのトレーニングで
毎朝6時起き。家に戻るのが6時過ぎ。
なにせ、往復5時間かかるのです。
家に戻ると、主人が食事を作って待っていてくれる。
ありがたい。だって、彼も朝5時おきで仕事しているのですから。
夕食後、少しリラックスしたら、時には12時まで仕事をすることもあります。
つまり、16時間ぐらい仕事をする日もあります。

無理しないでね。と皆さんから心配していただきますが、
耳も順調に治って、
また元気に頑張っています。

探知犬の訓練はまだ続きます。
オーストラリアで終わると、
今度は日本です。

何が楽しいかって、
若い人たちが、探知犬のハンドリングを
何も知らずにオーストラリアにやってきて、
わずかの間に素晴らしいハンドラーになっていくのを
みることや、
犬たちが、そのハンドラーたちを愛し始めて
彼女達と一緒に働くことに幸せを感じていること。
これがわずか2週間の間に達成されていること。
しかも、毎日毎日、彼女達も犬も進歩しているのをみること。
そして、技術だけでなく、自分自身で考える力もついているのです。

なんと嬉しいことでしょう。
本当に嬉しいです。

日本はまだ大丈夫です。
この彼女達をみているとわかります。

恐らく日本に必要なのは、コーチです。
オーバートレーニングしないことが成功の鍵。
一番上手にできる時の、あるいは、もう少しやりたいと思うときの
ちょっと前にトレーニングをやめる。
このほかにも、
スティーブが教える仕事と人生の成功の鍵は、たくさんあります。

これから長い人生が待っている若い人たち。
これから日本の防疫に役立つ犬達。
毎日5時間の道のり。
平気です。
楽しくて仕方がありません。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://marikodog.blog85.fc2.com/tb.php/1322-63ad7144
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad