ようこそ!ハイランド真理子のブログです。

オーストラリア在住。団塊の世代。海外の競馬や犬事情も含んだ日記です。

猫にしようか?

P1080233_convert_20140612192522.jpg


数日前、突然主人が、猫を飼おうかっていいました。
驚きました。
愛犬のサリーが天国に行ってから、
主人は、
今度はシニアの犬達でレスキューされた犬を
かおうなって、言っていたからです。
高い獣医費用は払えないけれど、
数年間だけでも、、われわれのところで幸せにして
あげられたらいいだろう。
って言っていて、そうね。と私も賛成していたからでした。
でも、それをいつにするのか、決心できかねていました。

なのに、突然、猫って言い出したのです。
どうして、猫なの?
家にくる鳥達はどうするの?

私の家には、様々な鳥たちがやってきます。
クッカバラ、ロリキーツ。
カラヨン。コッキー。
ブッシュターキー。
この写真は、ブッチャーバードといわれる鳥です。
生の肉を食べて、素晴らしい声で歌を歌います。
♪ ♪
サリーがいなくなってから、どれ位この鳥達に
慰めてもらったことでしょう。

だから、猫が嫌いなわけではないのですが、
というか、猫は大好きなのですが、
鳥達にダメージを与えたくないのです。

鳥はどうするの?
ドアを閉めて、家の中で飼えばいいだろう?
大丈夫かなあ。
どうしたの?どうして、急に猫が欲しいなんていうの?

いや、お前が、動物をなでたいって思っているんじゃないかと。
ソファーに座って、撫でたいんじゃないかと。
それに、猫がいれば、お前は、俺にしなだれかかってこないだろうが。

しなだれかかっていかないでしょう。
時々しか。

そこで、考えました。
恐らく主人が寂しいのです。
昔独身の時に、猫がいたといっていましたから。

どうしようかしら。
スポンサーサイト

テーマ:オーストラリア - ジャンル:海外情報

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://marikodog.blog85.fc2.com/tb.php/1319-97a03347
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad