ようこそ!ハイランド真理子のブログです。

オーストラリア在住。団塊の世代。海外の競馬や犬事情も含んだ日記です。

耳寄りな耳障りな話

IMAG0669.jpg
日本橋に泊まっています。
近所の耳鼻科にいきました。
昨日行って2時間近く待ちましたが、とうとう時間切れ。
診察をあきらめました。

そして、今日、クリニック前のドアの前に、
かれこれ20分並んで、やっと診察してもらいました。
並んで?
そうなんです。この先生は、大変人気のよう。
まさに、行列の出る耳鼻科です。

先生は、まず、
私の、汚ーい耳を掃除してくれました。
その耳かきの先にはデジカメがついています。

画面をみてくださいといわれて、
横になって、画面を見ると、
きゃああ、汚ーい。私の耳。
先生も「耳、かなり汚いですね」って。
私?
しゅん。
それにしても、私の耳は、本当に汚かった!
耳くそというけれど、まさに!便所を見ているようでした。

で、次は、聴力のテストがありました。
そしたら、この写真のよがうに、
大変悪い結果でした。

先生は、私の年齢のこと言わずに、
耳に水がたまっていて、そのために、
炎症も起こしている。したがって、
聴力も落ちているといいました。


うれしい!
私の耳が聞けないのは、これは、耳の病気のせいだー。
年齢からきているものではないのだー。

とりあえず薬品で治療。
それから?
鼻もアレルギーなので、それも、耳に影響するから、
アレルギーの薬もくれました。
薬は何と4種類も!


しかし、なんといっても、
耳が聞こえないことが分かったのは、
ラッキーでした。
これで,私は主人に、堂々と?説明することができます。
主人は、私は、都合の悪いことが聞こえない「病」だと
思っているようですたから。

今度言われたら主人に、堂々と、自信をもって言いましょう!
私は耳に炎症を起こしていて、だから聞こえないのだって。

耳が聞こえないのは、耳に水がたまっているから。
それさえ治れば、私の耳は聞こえるようになる。

これが、耳寄りの耳障りな話です。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://marikodog.blog85.fc2.com/tb.php/1309-fbdec6dd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad