FC2ブログ

ようこそ!ハイランド真理子のブログです。

オーストラリア在住。団塊の世代。海外の競馬や犬事情も含んだ日記です。

南半球馬のこと

土曜日には、仙台で、2年前にマジックミリオンズセールで購入されたキングガイアのオーナー、S氏にお会いしました。とにかく、この方とパートナーは、馬と競馬が本当にお好きな方たちです。先週、本命で10着に敗れたとはいえ、キングガイアの能力を信じています。南半球産馬は、このところ日本で大活躍している、キングガイアもこれからだと。南半球馬は半年遅れ。これは、たとえハンデをもらっても、若いときには、決して楽に越えられるハンデではないと思います。したがって、急いで仕上げようとすると、絶対無理。あるいは、最初勝っても、それで終わってしまいます。オーストラリアにも、時々北半球からやってくる馬がいますが、調教師たちは、まず気候に慣れさせて、ゆっくりと仕上げていきます。メルボルンカップを3年連続で優勝した、あのマカイビディヴァも実はオーストラリアで、半年遅い北半球時間で生まれているのです。焦らなければ能力のある馬は、いつか必ず力を出すはず。S氏は、今年も、オーストラリア産のテイルオブザキャットを買われました。これも頑張って欲しいな。とても能力のある馬のような感じがしたので。

☆ ☆
アマゾンでたくさんの本を買いました。「狼に育てられた子」「犬の行動学」「動物の不思議な感覚」(間違って2冊も買ってしまいました。バカ!)「旭山動物園・改革」「人間はどこまで動物か」「犬の科学」「マンウオッチング」「裸の猿」「ボディウオッチング」早読みの私は、2冊ほど読んでしまいました。3連休で、人に会う以外は手持ち無沙汰。家が恋しくてならないので、寂しさを読書で紛らわしています。

☆ ☆
今日は、愛犬の友の、原稿を書きました。そろそろ、競馬の記事も書かねば。暫く書いていなかったので、オーストラリアの競馬について書きたいことが一杯。競馬ブック読者の皆さん、楽しみにしていてくださいね。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://marikodog.blog85.fc2.com/tb.php/129-177d936a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)