ようこそ!ハイランド真理子のブログです。

オーストラリア在住。団塊の世代。海外の競馬や犬事情も含んだ日記です。

タクシーの運転手から聞いたオモロイ話

Premier-Cabs-Sydney-Taxi-Services_122525_image.jpg
今日はブランチに出かけました。
主人は、まだベッド。
私は、朝方2時ごろ目をさまし、
それから眠れなくなったので、
ごそごそと起きて、テレビでソチを少し観てから
ベッドに戻りました。

主人は、一旦おきるとなかなか寝付けないたち。
私は寝たのに、そのまま読書をしていたようです。
「9時間本を読んだよ」って、
私が出かける頃に眠りにつきました。

そこで、私は、今日は、シングル気分で
友人とブランチに出かけました。
日本でその名も高い(オーストラリアではあまり知られてない)
Billsにいきました。

その後、かなり歩き回ったので、
もう駄目。タクシーに乗っったのです。

街を出て、ハーバーブリッジにさしかかると
橋のたもと近くに教会があります。
結婚式があるのか、かなりの人だかりでした。
と、タクシーの運転手さんが話し始めます。
「実は、あるとき、今日のように、教会で結婚式を挙げているのを
車から見たのです。
気がつくと、タクシーの横に、
結婚したばかりのカップルが乗ったオープンカーがいました。
タクシーに乗っているご婦人のお客様が、
ちょっと車を前に出してくれない?」
というので、結婚のカップルを見たいのかなと
思って、前に出したのです。

そしたら、その婦人は、窓を開けて
オープンカーの二人に叫びました。
「結婚しちゃだめよ。
やめなさーい。
男は、CHEETER 皆、女を騙すのだから、
結婚は今すぐ、やめなさーい」
って、叫ぶのです。
私は本当に驚きました。

そりゃそうだ。誰だって驚く!

私は運転手さんに言いました。
「その彼女はバカな女ね。自分が騙されたから
他の男性も悪い人間だと思うなんて。
おまけに、将来、何が起きようと、
カップの選んだ人生なんだし、
彼女には関係ない。ほんと、かわいそうな人ね」

と、私が、ガンガン言ったら、運転手さんも
「僕もそう思います」。
ってうなずきました。
運転手さんは、
「タクシーに乗っていると、色んな人に会いますよ」
「そうでしょうね。何年運転しているのですか?」
「22年です」
そうなんだ。
「私も色んな運転手さんにあったわ」
って、彼にオモロイ話をしてあげました。


家に戻って、その話を主人にしたのですが、
主人は、うんざりした顔で私の話を聞いていました。
つまらない人ねえ。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://marikodog.blog85.fc2.com/tb.php/1289-b027d2a6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad