ようこそ!ハイランド真理子のブログです。

オーストラリア在住。団塊の世代。海外の競馬や犬事情も含んだ日記です。

毎日がニューイヤー!

DSCN0591.jpg
最近、オーストラリア、というかシドニーも田舎くささがなくなって、
立ち話をしている人が少なくなったような気がします。

というか、若い人はスマホしながら歩くから
道で人に会っても、あまり挨拶をしなくなりました。
私が、オーストラリアが大好きな理由は、
昔は、この挨拶が好きだったのです。
日本も、私の生まれ故郷仙台でも、道で顔を合わせると
知らない人でも挨拶をしていました。
「寒いですねえ」「暑いですね」
だから、日本の昔を思い出しながら、道で会う人たちと、
挨拶を交わしていたものです。


挨拶の少なくなったシドニーですが、
それでも、犬を連れている人たちとは、結構挨拶をしあいます。
近所の75歳のおばあちゃん。
といっても、あまり年が違わないかア....(苦笑)
彼女とは、「犬とも」。

「あら、こんにちわ。クリスマスどうだった?メルボルンに行くって
言ってたわよね」
「よく覚えているのね。そうよ。まあ、一晩だけで忙しかったけれど、
楽しかったわ」
「それはよかった」
「あなたのニューイヤーは?」
「寝てたわよ。皆、パーティーだとか花火だとか言って騒いでいるけれど、

(シドニーは、世界に名高いハーバーブリッジを彩って開催される花火大会があります)

あそこの丘に登って(近所の丘のこと)見たけれど、まあねえ。ちょこっとみて、
家に戻って寝ちゃった」
「そうねえ、うちも主人と家で映画を観ていて、何も特別なことしなかったなあ」

そこで、彼女は言いました。

「まあ、私にとっては、毎日がニューイヤーだわね。朝、目を覚ますことができれば、
あ、今日も生きていたって」。

私も、彼女と同感だなあ。
私は元旦が誕生日。
ということは、毎日が、私の誕生日で、
毎日が、私にとっては、ニューイヤー。

朝、目を開けまして、おめでとうって感じ。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://marikodog.blog85.fc2.com/tb.php/1286-57e145aa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad